Billboardが新グローバルチャートをローンチ、世界200以上の地域のストリーミングとダウンロードに基づいたものに

新たなグローバルチャートは、世界各地でヒットしている楽曲を正確に捉える指標となる。
SHARE
2020.09.17 08:00

アメリカのヒットチャートBillboardが、今月新たなグローバルチャートをローンチ。MRC Dataと協力し世界200以上の地域のダウンロードとストリーミング・データを集計したもので、世界各地でヒットしている楽曲を正確に捉える指標となる。



新たなグローバルチャート「Global 200」と「Global Excl. U.S.」 


Billboardによると、グローバルチャートは、「Global 200」と「Global Excl. U.S.」の2種類。両チャートともに、各地域の主要デジタルプラットフォームにおけるサブスクリプションと広告支援型の公式ストリーミング、そしてデジタル・ダウンロードにそれぞれ比重をつけて算出しランク付けしたものとなるが、「Global Excl. U.S.」は、アメリカのデータを除外したチャートとなっている。 


これらのチャートは、2020年9月4日〜10日までのデータに基づいて算出。現地時間の9月15日に発表された第1回目の「Global 200」の1位は、Cardi B「WAP feat. Megan Thee Stallion」となり、一方、「Global Excl. U.S.」では、は、 コロンビア人アーティストMalumaによるラテンポップ「Hawái」が1位を獲得している。



新たなチャートについて、「決定的な業界チャートの数々の管理者として、世界的な最有力アーティスト、国際的にインパクトのある楽曲、そして米国外でどの曲がトレンドし始めるかなどに関するインサイトを業界に提供できるグローバル・チャートを発表することを非常に嬉しく思う」とMRC Data and MRC Media & Infoの社長であるDeanna Brownはコメント。



プロジェクトの目標のひとつは、複数の地域の音楽をリスナーに知ってもらうこと  


BillboardとMRC Dataは、グローバルチャート発足に向けて、関連業界とデータ企業を交えながら、2年以上協議を重ねてきた。プロジェクトの目標のひとつは、複数の地域の音楽をリスナーに知ってもらうことにあり、今後は、より多くのグローバル音楽マーケットで活躍するアーティストたちに露出と評価をもたらすことが期待されているという。  


なお、これらのチャートは今後毎週木曜日に更新されることになっており、チャート状況は毎回上位100タイトルがBillboard.comに公開されるほか、上位200タイトルを記載したフルチャートはBillboardの有料サブスクリプションサイト「Billboard Pro」で公開される。 


written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.billboard.com/articles/news/9448370/billboard-launches-new-global-charts


photo: Billboard.com



SHARE