Netflixにて配信されるThe Notorious B.I.G.の新たなドキュメンタリー『I Got A Story To Tell』トレイラーが公開

実の母親とPuff Daddyがプロデュースし、未公開映像も満載の作品に。Netflixにて3月1日配信開始。
SHARE
2021.02.16 09:00

Netflixにて3月1日から配信されるThe Notorious B.I.G.(ザ・ノトーリアス・BIG)の新たなドキュメンタリー作品『I Got A Story To Tell』のトレイラーが公開された。


これまでにもドキュメンタリーだけでなく、彼の生涯について語られてきた作品は多いが、このドキュメンタリーではThe Notorious B.I.G.を世に売り出した立役者の1人であるPuff Daddy(パフ・ダディ)だけでなく実の母親Voletta Wallace(ボレッタ・ウォーレス)もプロデューサーとして参加しており、トレイラーを見るだけでもこれまで公開されてこなかったライブ映像などが使われているようで、本編が楽しみになる。






幼少期からスターダムを駆け上がるまで


『I Got A Story To Tell』では幼少期に毎年ジャマイカを訪れていた話や、小学生の頃から物を書いていたこと、ストリートでどんな存在だったのか。そしてラッパーとしてスポットライトを浴びるまでのストーリーを奥さんであったシンガーのFaith Evans(フェイス・エヴァンス)、兄弟分だったラッパーのLil Ceaseといったプライベートの顔を知る多くの人物が登場し語っていくようだ。


The Notorious B.I.G.を描いた映像作品では2009年に公開された映画『Notorious』がここ日本でも有名だが、完全ドキュメンタリー作品ということで若くして亡くなったラップレジェンドをさらに感じることができるだろう。


タイトルに使われている『I Got A Story To Tell』は彼が亡くなった直後1997年3月25日にリリースされたセカンドアルバム『Life After Death』に収録されているトラックと同名となっている。




The Notorious B.I.G.の残した功績


ラッパーとしてThe Notorious B.I.G.がいかに偉大であったかは、いかに今も活躍する著名なラッパーの多くが"生涯好きなMC"のリストに彼の名前を挙げているかでも伝わるだろう。リリックのストーリー性、ストリート向けのハードなものから女性へのアプローチをラップする曲など、あの大きな身体からは想像できないスタイルに衝撃を受けたと、彼のデビュー当時を振り返るインタビューでは度々語れている。


近年でも2019年には生前2 Pac(2・パック)とも遊んでいたという地元ブルックリンの通りが「Christopher ‘Notorious B.I.G.’ Wallace Way」と名付けられたり、2020年にはロックンロールの殿堂入りも果たしている。死後何年も経ち、新たなラッパーがどれだけでようともThe Notorious B.I.G.が不世出なラッパーであること評価は変わらないだろう。



The Notorious B.I.G.の命日は3月9日なのでファンとしてはそれまでに『I Got A Story To Tell』を見終えておきたいところだ。




written by BsideNews


source

https://pitchfork.com/news/new-notorious-big-documentary-coming-to-netflix-watch-the-trailer/


photo

https://youtu.be/fRj2NxkM84U




SHARE