噂のベリンガーTR-808クローン「RD-808」、3万円代で2019年3月発売か!? NAMMにて新情報到着!

以前から注目されている噂のクローンドラムマシーンの価格と発売日について最新情報が到着した。
SHARE
2019.01.25 04:00

現在、アメリカで行われている世界最大の楽器見本市「NAMM」に、音楽クリエーターの間で以前から話題になっているベリンガーのTR-808クローンドラムマシーンが出展され、その最新情報に注目が集まっている。


ベリンガーTR-808クローン「RD-808」に関する新情報が到着  


近年、名機のクローンシンセを安価でリリースしていることで注目されているベリンガーは、かねてからほかの楽器見本市でもそのTR-808クローンドラムマシーン「RD-808」のサンプルモデルを出展してきた。Synthtopiaによるとベリンガーは今回も「RD-808」を出展しており、同社のMatt Baxleyは、同メディアの取材に応じ、その販売価格は299ドル(約3万3000円)で、発売日は2019年3月になると語ったとのこと。


現在の音楽クリエーターたちの間でもこの「RD-808」の元になった本家ローランドのTR-808は人気のドラムマシーンのひとつで、独特の低音感があるキックドラムのサウンドはトラップなどのジャンルでは欠かせない音要素になっている。またローランドでは昨年RolandのBoutiqueシリーズとしてTR-808のサウンドとルックスを踏襲したコンパクトサイズのドラムマシーン「TR-08」をリリースし話題に。


報じられた価格は本家ローランドの「TR-08」と比べてもさらにお手頃価格 


しかし、今回、ベリンガーが発表した価格は、その「TR-08」の販売価格と比べても1万円以上安くなるため、これまで「RD-808」の発売待ち状態だった人にとっては、まさにマストゲットなドラムマシーンだ。ただ、現時点ではまだベリンガーによる正式な発表は行われいない。果たして本当に「RD-808」は報じられている価格で今年3月に発売となるのか? 今後の続報が気になるばかりだ。  


なお、ベリンガーからはTR-909のクローンドラムマシーン「RD-909」も今後発売されると見られており、そちらも昨年、RD-808と同じ299ドルで2019年に発売されると報じられ、話題になったことも記憶に新しい。 


■関連記事:本物に似てる? ローランドTR-909のクローン機「RD-909」、ついに発売日が解禁? 価格帯は3万円。ベリンガーが示唆


written by Jun Fukunaga

source:

http://www.synthtopia.com/content/2019/01/24/behringer-rd-808-coming-in-march-for-299-roland-tr-808-clone/


photo: Synthtopia Youtube



SHARE