Beyoncéから新たなダンス・チャレンジが誕生! その名も「#BeforeILetGoChallenge」

昨年のDrake、Ciaraに続いて今年の夏はこのダンスだ! BeyoncéのInstagramで拡散され早くもムーブメントに。
SHARE
2019.04.24 09:30

2018年にBeyoncé(ビヨンセ)が出演したコーチェラ・フェスティバルでの圧倒的なパフォーマンスが収められたライヴ・ドキュメンタリー『HOMECOMING』に続き、サプライズ・アルバムとしてリリースされた『HOMECOMING: The Live Album』にボーナストラックとして収録されている「Before I Let Go」のカバー曲を使用した新たなダンス・チャレンジが話題となっている!


【関連記事】

ビヨンセ、コーチェラでのライヴを追ったドキュメンタリー『HOMECOMING』がNetflixで配信決定


Beyoncéが『HOMECOMING: The Live Album』をリリース! Destiny's Childのヒット曲も収録





「#BeforeILetGoChallenge」と名付けられたダンスは、Beyoncéが自らInstagramのストーリーで拡散したもの。昨年ヒットしたDrake(ドレイク)の「#InMyFeelingsChallenge」、Ciara(シアラ)の「#LevelUpChallenge」に続き世界的なダンス・チャレンジとなりそうだ!






Beyoncé節炸裂のカバー曲


DrakeやTravis Scott(トラビス・スコット)のプロデューサーとしても知られるTay Keith(テイ・キース)が手がけた「Before I Let Go」のカバーでは、踊りやすいようにビートも足され、Beyoncéがオリジナルの歌詞も追加しているリミックスといってもいい作品。「#BeforeILetGoChallenge」では曲の後半にステップを煽るBeyoncéの歌に合わせて踊るファンの動画を拡散しており、選ばれたファンにとってはこの上ない幸運だ!


オリジナル曲は1981年にリリースされたFrankie Beverly & Maze(フランキー・ビバリー & メイズ)による「Before I Let Go」。80年代を代表し、今でもオールドスクールなリスナーの間では人気の曲でアメリカのデイパーティーやブロックパーティーでは定番中の定番。過去にはBeyoncéも旦那のJay-Z(ジェイ・Z)と共に踊っているほどで、「Electric Slide」と呼ばれるラインダンスのスタイルのひとつ。オリジナルでも踊れるとさらにかっこいいぞ!




Netflixからさらなる作品も!


『HOMECOMING』がファンにとって待望のドキュメンタリー作品となったが、配信元であるNetflixとBeyoncéの間ではさらなる作品の契約があるとのこと。約60億円の契約を結んだとも報じられており、今後さらにふたつの映像作品がBeyoncéのプロデュースによって制作されるようだ。


『HOMECOMING』のようなライヴ・ドキュメンタリーとなるのか全く違う映像作品なのか、詳細は今のところ不明だがファンにとっては嬉しいニュース! 個人的にはコーチェラでリユニオンを果たしたDestiny's Child(デスティニーズ・チャイルド)やJay-Zとの秘話を知りたいなとも思うところ。






Beyoncéのような世界的アーティストが80年代の曲をパフォーマンスすることは、曲に対する愛情を感じて嬉しくなる。まだまだ始まったばかりの「#BeforeILetGoChallenge」、日本のファンの皆さんも挑戦してみては?



written by BsideNews


source:

https://metro.co.uk/2019/04/23/beyonce-starts-let-go-dance-challenge-trying-immediately-9291759/

https://uproxx.com/music/beyonce-netflix-deal-two-specials-after-homecoming/


photo: Facebook/Beyoncé


SHARE