ポップカルチャーの歴史を知る資料としての価値も!! ビースティ・ボーイズ、待望の回顧録は今秋リリース

常にシーンにインパクトを与え続けた偉大なバンドの歴史が詰まった回顧録がついに完成へ。マイクDが明かす。
SHARE
2018.01.23 07:00

ビースティ・ボーイズの回顧録が、年内にも出版されることが明らかになった。


2012年にメンバーのMCA(アダム・ヤウク)が亡くなった後、マイクDとアドロックは2013年に回顧録の出版契約を結んだ。当時は2015年のリリースを目指していたが、その後、予定は延期されていた。


マイクDは先週、Beats 1でマット・ウィルキンソンのインタビューに応じ、待望の回顧録が2018年秋に出版されることを明かした。


「実は(回顧録を)完成させることになっていて、ようやく出版できるんだ。僕らが着手する多くの案件にありがちなんだけど、フライングも多いし、良かれと思った方向性が違うこともある。でも、今年の秋には出版するよ」と彼は説明した。


「僕らの物語を語るには、自分たちのバックグラウンドの文化的な歴史を説明する必要がある。80年代のニューヨークシティは信じられないほどエキサイティングな音楽やアート、映画であふれていたわけで。ある意味、そのすべてを一つにまとめて説明しなければならないんだ。僕らは幸運にも、そういったすべてのものに囲まれていたからね。それがまず1つだ」


「もう1つは、僕がADD(注意力欠如障害)なのかもしれないけれど、本を読んだり、音楽ドキュメンタリーを見たりしていると、ちょっと退屈してしまうことが多い。でも、それは主題となるものの良さがちゃんと描かれていないんだと思う。だって、バンドの日常に起こる出来事は非現実的だからね。だから、あらゆる側面を駆使して正確に物語を伝える必要があるんだ。他のどの音楽本とも違ったものになると、かなり自信を持って断言するよ」と彼は加えた。


参考サイト:

https://pitchfork.com/news/mike-d-says-beastie-boys-book-is-coming-out-this-year/


Written by Thumper Jones


SHARE