インタビュー|beabadoobee 10代の経験と気持ちを詰め込んだアルバム『Fake It Flowers』

デビューアルバム『Fake It Flowers』リリース直前のインタビュー。自閉症の弟がどう音楽に影響したか、自分のメンタルとの向き合い方、好きなフードやファッションについて語ってもらった。
SHARE
2020.10.02 10:00

beabadoobee(ビーバドゥービー)は次のビッグポップスターになると注目されている20歳のシンガー・ソングライターだ。 The 1975(ザ・ ナインティーン・セブンティー・ファイブ)のツアーに参加したり、彼女の楽曲「Coffee」はTikTokでバイラルヒット、Spotifyだけで5億以上の再生を記録している。


ポップパンク、グランジからスローなベッドルームソングまで、中毒性のある楽曲はもちろん、彼女の心がとてもピュアであることも印象に残る。過去のインタビューやInstagramのQ&A、そして歌詞からは、不安や鬱と戦っていること、ファッションが好きなこと、兄弟や周りの人を大切にしていることがわかる。


アップカミングデビューアルバム『Fake It Flowers』のリリース前に、精神的に支えてくれた周りの人々について、10代から得たもの、そしてこのアルバムが彼女にとってどんな意味を持っているかについてインタビューした。



ーアルバムリリースまで数週間ですが、今はどんな気持ちですか?


beabadoobee(以下bea):すごく楽しみにしてたけど、昨日の夜に「みんなを喜ばせることができないんじゃないか」って自問自答しちゃって、ナーバスになっちゃった。自分の作品を評価されるのに慣れてなくて、『Fake It Flowers』の反応がネガティヴなのが怖い。最初は「リリースされたらハッピーに踊るわ」と言ってたけど、現実はもっと怖いかも。でも、大切なファンはこのアルバムを気に入ってくれると信じてる。


ー先日リリースした「How Was Your Day」はどんな曲ですか?


bea:「How Was Your Day」はアルバムの悲しい部分に触れた曲。過去に友達のベッドルームで書いてた曲へのオマージュのような一曲でもあるよ。


ーアルバムの悲しい部分というのはどういうことですか?


bea:曲の半分はツアー中に書いたんだけど、初めてホームや愛してるみんなと離ればなれになって、今まで体験したことないことがたくさん起こった。私と彼氏との関係についてのことだと誤解されるんだけど、実は私と周りにいるみんなとの関係について書いた曲。ツアー中にその関係性を失ってしまって、自分も失ったこと。「How Was Your Day」を聞くとたまにすごく悲しくなる。でも、何よりもみんなにMVを見てもらいたい。とても心地の良いMVなんだよね。


ーCharlie Brown(チャーリー・ブラウン)はあなたにとって重要な存在で、心の支えとしてCharlie Brownのコミックのタトゥーも入れているんですよね。アルバムに収録されている「Charlie Brown」は、タトゥーを入れる前の話ですか?それとも後?


bea:間違いなく後。 この曲は今まで自分の気分をよくするためにしてた悪い誘惑について書いた曲。Charlie Brownの漫画の中で尊敬しているのは、その純粋さと無邪気さ。素直に悲しんでも大丈夫だし、予期しないことは起こってしまうから仕方ないってことを学んだよ。この前ロンドンにあるCharlie Brownの美術館に行ったけど、Charlie Brownをもっと知りたくなった!昔の部屋にたくさんのPeanuts(ピーナッツ)のおもちゃが置いてあったのも覚えてる。 大好き。



ーあなたは自閉症の弟がいることについてオープンですね。私にも自閉症の弟がいます!弟はあなたの音楽に何らかの影響を与えましたか?


bea:弟のElijah(エライジャー)はすごくピュアな子なの。自閉症の子は全てに感謝するから本当にピュアだよ。音楽を書く時、私はファンシーに書いたり、難しい言葉を使ったり、イメージしやすいような表現を使ったりできないんだよね。心からストレートに伝えることしかできない。そこがElijahと一緒。彼が何かを感じたら、ストレートに言うし。怒ってたら誰かを噛むかも!でもそうやって正直に気持ちを伝えられるのがすごくクールだと思う。彼は私の一番のファンでもある。私の音楽しか聞いてないかも。誰かがいると「ベア(彼は私をそう呼んでる)の音楽聞いたことある?いい音楽だけど、悪い言葉をたくさん言ってるね」と言ってるよ(笑)。


ー私の弟はあんまり喋らないけど、欲しいものははっきり伝えるところが一緒です。いい意味ですごいですよね!残念ながら、まだまだ自閉症には偏見がありますよね。


bea:そうだね。それが理解できない。私の友達でもある、コラボレーションするアーティストにも自閉症の子が何人かいるけど、みんなすごくクリエイティヴで、インスピレーションを受けているよ。


ーアルバムに収録されていない曲ですが、「If You Want」はあなたが金縛りの克服に取り組んでいることについての歌です。 私も金縛りの経験があるので知りたいのですが、音楽は助けになったと思いますか?


bea:ツアーのおかげで、私の睡眠は改善されたと思う。次の日のためにエネルギーが必要だから、絶対に寝ないといけなかった。彼氏が隣にいてくれるのも助かってる。よく眠るためには隣に誰かが必要かも。昔は全てのことに関してイライラしていて全然眠れなかった。でも最近は金縛りになってないから、音楽が私の睡眠を改善してくれたと思うよ。



ーバンドメンバーととても仲が良いですね。ショーが始まる前のルーティーンみたいなものはありますか?


bea:ショーの前に特別なことはしないかな。私はボーカルウォームアップをして、バンドメンバーはイエーガーのショットを飲む。ショーの後に絶対やることはあるけど。ツアーバスに戻って、葉っぱを吸って、映画を見る。そして、たくさん食べる!


ーライダーに載ってるフードが気になります!


bea:しばらくツアーしてないから、ライダーに何が載っているか忘れて悲しくなっちゃった。イエーガー、ウォッカ、チーズ。チーズが大好きなんだよね。あとは、パン。人参とフムス。ちょっとつまらないよね。でもコロナでスナックエージ(好きなスナックのセットアップ)を完璧にしたから、次にツアーする時にはライダーに載せるよ。トレールミックス、Monster Munchとか。


ー Monster MunchはUKのお菓子ですか?聞いたことがないです。


bea:そうだよ。美味しいよ。毎日リハで食べてる。それか偽物ベーコンクリスプ。


ーサラダにかける乾燥したものですか?


bea:ちがーう!Frazzles。聞いたことない?やばい、アメリカでツアーする時にライダーに載せられないかもね。


ーそういえば、来日もキャンセルになってしまいましたね。とても楽しみにしていましたが... 。


bea:日本に空のスーツケースを持って行って、新しい服でいっぱいにする予定だったのに。


ーファッションについても聞きたかったんですが、ファッションセンス最高ですね。普段はどこで買い物しますか?好きなブランドを教えてください。


bea:今はGANGYOUNGとWhyNotUsが一番好き!そして、ほとんどの服は友達からもらってる服なんだよね。今着てるトップスも友達からもらったんだ。



ー最後に、デビューアルバムはティーンの時に完成して、最近20歳を迎えましたね。10代をどのように振り返りますか? 20代に何を期待しますか?


bea:正直なところ、それほど違いはない。 20歳になったばかりなので、まだティーンエイジャーのよう。私はまだまだ未熟で、時々まだ15歳なんじゃないかと思うよ。 ムカつくことにすぐ腹を立てるし。でもこれが私なんだよ。反抗的。今でも学生の時に仲のよかったグループと一緒にいるんだけど、普通、大学生が経験するようなことも経験してきた。だから今はもっと賢いと思う。そして、20代に期待してること… 声に出して言うと違和感あるね。うまくいけば、自分自身もっと快適になること。音楽業界に入って、プレッシャーに少し圧倒されてるけど、20代では今後の出来事に対応するために自分をもっと成長させなきゃ。


このアルバムを通して気づいたのは、自分のルーツやカルチャーを再発見したこと。子供の頃聞いてたThe CranberriesやItchywormsを聞き返したり。あなたも同じような経験があったかは知らないけど、白人のいる学校にいると、自分の顔やお米が入ってるお弁当を持っていくのが恥ずかしかった。でも今は、「いいじゃん!私はランチタイムにお米を食べたいんだよ」と言える。疎外されて嫌な気持ちになったことは『Fake It Flowers』で全部表現したよ。「自分のアイデンティティについて知ってる?いや、知らない!」そういう気持ちを紙に書いて表現することができたのはこのアルバムのおかげだと思う。


ーありがとうございます。


beabadoobeeのデビューアルバム『Fake It Flowers』は10月16日(金)にリリース。


【アルバム詳細】




Artist:beabadoobee(ビーバドゥービー)

Title:Fake It Flowers(ファイク・イット・フラワーズ)

Release Date:2020年10月16日(金)

Label:Dirty Hit 

品番 : POCE-23001

国内盤CD価格 : 2750円(税込)  

日本盤はボーナストラック(1曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

 

1. Care

2. Worth It

3. Dye It Red

4. Back To Mars

5. Charlie Brown

6. Emo Song

7. Sorry

8. Further Away

9. Horen Sarrison

10. How Was Your Day?

11. Together

12. Yoshimi, Forest, Magdalene

13. First Date (ボーナストラック)


written by Amy

SHARE