AVYSS GAZEが渋谷PARCOとSUPER DOMMUNEをバーチャル化してコラボパーティーを開催

JUN INAGAWA、Machine Girl、Dos Monos、Organ Tapesら、世界中の注目アーティストが集結。
SHARE
2020.09.10 10:00

音楽メディア/プラットフォーム「AVYSS」によるバーチャルパーティーを中心としたプロジェクト「AVYSS GAZE」が、ロンドンを拠点にし、アジアの音楽にフォーカスするコレクティブ/レーベル「Eastern Margins」と、同じくロンドンを拠点にアジアの音楽にフォーカスするコレクティブ/レーベル「CHINABOT」、そして「SUPER DOMMUNE」と共にライブパフォーマンス、展示、ゲーム性を織り交ぜたハイブリッドコラボレーションパーティーを9月18日(金)に開催。東京、ソウル、上海、香港、バンコク、ロンドン、ストックホルム、シカゴ、ニューヨークからアーティストが仮想渋谷PARCOの仮想SUPER DOMMUNEに集結する。


COVID-19の影響で、運営会社が受けたダメージにより存続の危機に立たされたAVYSSの存続プロジェクトとして始まったAVYSS GAZE。AVYSSというメディアのキュレーション性を活かしたバーチャルパーティーはリアルイベントの代替物としてではなく、配信の未来を模索する新しいコンテンツとして運営されている。


今回、AVYSS GAZEは新たにバーチャルプラットフォーム「Hubs Cloud」 を使用し、渋谷PARCOとSUPER DOMMUNEをバーチャル空間に建設した。実際の渋谷PARCO同様に9階建の各フロアにはファッションブランドやデザイナーのエキシビジョンも開催され、展示されるアイテムも購入可能となっている。地上には迷路が設置され、最上階にはSUPER DOMMUNEのダンスフロア、ユーザーはFPS視点のアバターを使用し、それぞれの遊び方で自由に楽しむことができる。また、DOMMUNEでは、仮想世界の中の様子を配信するのでそちらで視聴や、トークセッションが行われるスタジオでは、VRプラットフォーム「STYLY」の協力の元、VRでのイベント体験も可能となっている。


PHOTO HERE?


ライブアクトは、Yung Leanを擁するレーベルYEAR0001から注目の新鋭”Nadia Tehran”、Orange Milkからオルタナブレイクコアパンクス”Machine Girl”と、ヴェイパーコラージュ・デスコア”Fire-Toolz”、2ndアルバム『Dos Siki』をリリースしたばかり”Dos Monos”、 valknee、田島ハルコ、なみちえ、ASOBOiSM、Marukido、あっこゴリラがスタートさせたギャルサー”Zoomgals”、今年8月にデビューシングル「202022」をリリースしたばかりで謎のベールに包まれる”Yoyou”、上海ALLを中心に中国エレクトロニックミュージックシーンを代表するレーベルGenome 6.66Mbpから作品をリリースする”Organ Tapes”、上海のラッパー/プロデューサーでラップデュオVroskiiiのメンバーでもある”Charity SsB”、先日Eastern Marginsからデビューを果たした香港拠点の変態アイドル”QQBBG”、 こちらも先日ニューアルバムをダンレボゲームとセットでリリースした”Jiafeng 高嘉丰”、CHINABOTから韓国・ソウルのコレクティブBAZOOKAPO SEOULに所属するDJ/プロデューサーSoma Kimこと”Arexibo”、韓国の伝統音楽とクラブ要素を融合させるロンドンのプロデューサー/ヴィジュアルアーティスト”Jaeho Hwang”、タイの伝統的な音楽要素をクラブミュージックに融合し、Gabber Modus Operandiとも共振するバンコクの”Pisitakun”、さらにアジア系アメリカ人におけるジェンダーの美しさを追求するアーティスト”Ohyung”が最新ミュージックビデオで出演する。



エキシビジョンでは、DIESEL、Supreme、VLONEなどとコラボレーションし、萌えとストリートカルチャーを融合させる”JUN INAGAWA”、2018年から活動を開始し、数々のブランドと仕事をこなす新鋭アーティスト”COIN PARKING DELIVERY”、玉名ラーメンのアートワークや映像作品を手がけるヴィジュアルアーティスト”Hana Watanabe”、さらに2014年にヤシゲユウトとビアンカがスタートさせたファッションブランド”TENDER PERSON”も参加。フロア内に設置されたQRコードで特設ストアに飛びアイテムの購入も可能となっている。




DOMMUNEのスタジオで行われるトークセッションでは、AVYSSのディレクターでありOrange Milkなどから作品をリリースする”CVN”、プロデューサーとしてアーティストとして数々の作品に携わる”stei”、現在AVYSS GAZEをはじめ、様々なアーティストのバーチャルパーティーをディレクションする”JACKSON kaki”、 AVYSSやele-kingなどで記事を執筆するライターの”yukinoise”、VR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」から"discont"、以上の5名がCOVID-19以降のバーチャル/配信の現在と未来について座談会を行う。さらにスタジオではSTYLYの協力の元、VRゴーグルを使用し、今回のイベントをVRで体験も可能に。


また、今回のイベントの為に制作されたコラボアイテムも後日公開される。







【イベント詳細】




AVYSS GAZE × SUPER DOMMUNE × Eastern Margins × CHINABOT

9月18日(金)


VENUE : Dommune / Hubs Cloud


TALK START 19:00(JST)

London 10AM / Stockholm 12PM / Chicago 5AM / NY 6AM

LIVE START 20:00 – 24:00


スタジオ観覧 ENTRANCE : ¥2000(限定20名)

https://www.dommune.com/


Hubs Cloud : 入場無料、URLは当日にAVYSSのSNSアカウントなどで公開

※PCで入場お願いします。スマホでも入場可能ですがライブ動画を観ることができません。


Donation : https://www.paypal.com/paypalme/avyssmagazine

※Dommuneのスーパーチャットの一部と、こちらのドネーションはAVYSSの運営資金とアーティストの出演料となります。


ACT (A-Z)


-Curation by AVYSS GAZE-

Dos Monos

Fire-Toolz

Machine Girl

Nadia Tehran

Yoyou

Zoomgals


-Curation by Eastern Margins-

Charity SsB

Jiafeng 高嘉丰

Organ Tapes

QQBBG


-Curation by CHINABOT-

Arexibo

Jaeho Hwang

Pisitakun

Ohyung


-Exhibition-

COIN PARKING DELIVERY

Hana Watanabe

JUN INAGAWA

TENDER PERSON


-Talk Session-

CVN

discont (STYLY)

JACKSON kaki

stei

yukinoise


Flyer by Daiki Miyama


AVYSS GAZE by CVN, stei, and JACKSON kaki

Collaborated with Eastern Margins, CHINABOT, and SUPER DOMMUNE






SHARE