Aviciiの遺作が地元スウェーデンのグラミー賞で最優秀エレクトロ/ダンス賞など2部門受賞

Aloe Blaccをフィーチャーした「SOS」も最優秀楽曲賞を受賞した。
SHARE
2020.02.13 10:00

昨年リリースされたAviciiの遺作アルバム『TIM』が彼の地元スウェーデンのグラミー賞「Grammis」で最優秀エレクトロ/ダンス賞を受賞、さらに収録曲でAloe Blaccをフィーチャーした「SOS」が最優秀楽曲賞を受賞した。



Aviciiの遺作が故郷で錦を飾る 


『TIM』は、Aviciiの死後、残された音源やメモを元に親交があったプロデューサーが彼の意思を引き継いで完成させたアルバム。リリース前には日本でもリスニングイベントが行われるなど、世界中のファンが待望していた作品だった。 


アルバムには先述のAloe Blacc、ColdplayのChris Martin、Imagine Dragons、Vargas & Lagolaらが参加。またBonnをフィーチャーした「Freak」は、坂本九「上を向いて歩こう」をサンプリングしており、そのことも日本のファンか注目を集めた。





受賞を喜ぶAviciiの父親の様子もSNSで公開される  


「Grammis」2部門受賞となった結果に対し、アルバムに参加していたプロデューサーのCarl Falkは、『TIM』の制作に関わったすべての人々に感謝を込めた投稿をSNSで行なっている。その投稿にはAviciiの父親のKlasがトロフィーを手にする姿も確認することができる。



なお、『TIM』の収益はリリース当時、精神疾患や自殺防止のほか、気候変動に関する運動、開発援助、絶滅危惧種や自然保護の問題にも取り組むことを目的にしたAviciiの本名であるTim Berglingを冠した”Tim Bergling財団”に寄付され、先述のような問題解決のために利用されることが発表されていた。  


また先月には、同郷のプロデューサーKygoとAviciiの人気曲「Without You」に客演したSandro CavazzaによるAviciiのトリビュート曲「Forever Yours (Avicii Tribute)」がリリースされている。



written by Jun Fukunaga 


source: https://djmag.com/content/avicii-awarded-two-posthumous-swedish-grammys 


photo: The Perfect World Foundation



SHARE