Aphex Twinのライヴストリーミングが決定、RBMF Londonのパフォーマンスに注目!

今月ロンドンで開催される都市型フェスからの配信は9月14日22時(イギリス時間)よりスタートする。
SHARE
2019.09.06 03:30

Aphex Twinが今月ロンドンで開催されるRed Bull Music Festival London 2019に出演。9月15日にライヴストリーミングを行うことが発表された。




ライヴストリーミングはRed Bull MusicのYouTubeチャンネルで、日本時間の9月15日(日)午前6:00から配信される。ライヴはロンドンの有名ベニュー、Printworksで行われ、レーザーやLEDパネルを多数使用した大掛かりな舞台装置やビジュアルコラボレーターであるWeiredcoreによる毎度お馴染みの奇妙な映像演出にも注目が集まる。  


Aphex Twinがロンドンでライヴを披露するのは2年ぶり。また同イベントにはAphex Twinのほかに彼自らサポートアクトに抜擢したマンチェスターのエレクトロプロデューサーAfrodeutsche、ウガンダ発の人気レーベル/コレクティヴ『Nyege Nyege Tapes』所属のアフロエレクトロニカバンドのNihiloxica、イタリア出身でモジュラーシンセを駆使するCaterina Barbieriらが出演する。サポートアクト3組はAphex Twin好みの先鋭的な音楽性の持ち主だ。気になった人はこの機会にチェックしておこう。




Aphex Twinが2017年にロンドンの「Field Day」に出演した際に行ったライヴストリーミング動画は現在もYouTubeで視聴可能だ。さらに今年、所属するレーベル「Warp」30周年特別放送時に公開された2012年のアンビエントライヴの様子を収めた動画もアーカイヴされている。


written by Jun Fukunaga 


source: https://www.redbull.com/gb-en/music/events/red-bull-music-festival-london-aphex-twin


photo:  Aphex Twin Facebook



SHARE