エイフェックス・ツインがアルバム『Drukqs』をアップデート、名曲「Avril 14th」未発表バージョンなど4曲を追加

公開後すぐに削除された別の「Avril 14th」レアバージョンも話題になっている。
SHARE
2018.12.11 04:00

最近、以前SoundCloudを騒がせた謎のユーザー「user48736353001」の正体は自分だと認める発言をインタビューでおこなったことも話題になったAphex Twinだが、先日、新たに自身の音源やグッズを販売するサイトで取り扱う過去のアルバムのアップデートを行った。




■ 関連記事:エイフェックス・ツインが自身の死と、膨大な未発表音源を語るレアなインタビュー 


Aphex Twinが過去のアルバムをアップデート、4曲が追加収録 


今回アップデートされたのは、Aphex Twinが2001年にリリースした『Drukqs』。同アルバムはファンの間で人気の「Avril 14th」などを収録した2枚組アルバムで、Aphex Twinのスタジオアルバムとしては2014年に『Syro』が13年ぶりにリリースされるまで最後のアルバムとなっていたもの。



そんなアルバムのアップデート盤にはオリジナル盤にはない先述の「Avril 14th」の未発表バージョンである「avril 14th half speed alternative version [re-recorded 2009 Nagra]」、「avril 14th reversed music not audio [re-recorded 2009 Nagra]」のほか、「dRuQks Prepared uN 1」、「Mangle 11」の4曲が新たに追加されており、現在はAphex Twinのオンラインショップで購入可能だ。


別の「Avril 14th」が存在するも削除される  


また今回のアップデートでは3曲目の「Avril 14th」も一時公開されていた。その「avril 14th doubletempo,half speed」は公開後、数時間で削除されたが、それを手にいれたネットユーザーがYouTube、SoundCloudなどで公開している。



なお、Aphex Twinは今月初め、先行して行われたロンドンでの新作グッズを販売するポップアップショップに引き続き、東京でもポップアップショップを開催。2日間行われた同ショップは、開催地だった原宿に入場待ちのファンによる長蛇の列を出現させ、大きな話題になったことも記憶に新しい。 


written by Jun Fukunaga

source:

https://mixmag.net/read/aphex-twin-has-released-two-new-versions-of-his-classic-avril-14th-news


photo: KALK




SHARE