人気ネットラジオ局「NTS」が注目ジャンル「Amapiano」のコンピレーションアルバムリリース!

『Amapiano Now』と題されたアルバムにはジャンルを代表するMr JazziQ、Vigro Deepらによる17曲が収録される。
SHARE
2021.06.28 10:00

人気ネットラジオ局「NTS」が、7月23日に今、注目を集める「Amapiano」のコンピレーションアルバム『Amapiano Now』をリリースする。



世界中で人気が急速に拡大中のAmapino


Amapianoは、南アフリカ発のハウスミュージックのサブジャンルのひとつ。ジャズや90年代のローテンポなダンスミュージック、ソウル、ディープハウス、アフリカ発のダンスミュージックKwaito、 Bacardiなどの影響を受けていると言われている。現在は世界中で人気が急速に拡大しており、日本でも耳の早いダンスミュージックファンの間で話題に上がることが多くなってきた。


17曲が収録される『Amapiano Now』には、ジャンルを代表するMr JazziQ、Vigro Deep、Caltonic SA、シーンの伝説のプロデューサーと言われるDBN Gogoらが参加するほか、界隈での大ヒットシングル「Nkulunkulu」で知られるKamo Mphelaが同曲以来の新曲を提供する。




また、現在はシーンの英雄としてリスペクトされるGaba Cannalの新曲「Shona Le」がコンピレーション発売に先駆けて先行公開中だ。




日本人プロデューサーによるAmapianoもチェック


日本では東京を拠点に活動するコレクティヴ「TYO GQOM」のレーベル「USI KUVO」より、昨年12月にaudiot909によるAmapiano作品『This is Japanese Amapiano EP』がリリースされている。



audiot909は、先週自身が出演したJ-WAVE SONAR MUSIC「アフリカ経由イギリス便!」のAmapianoパートをまとめたnoteを公開しているので、最近、Amapianoが気になっている人は、そちらも合わせてチェックしてみよう!


関連記事:block.fmライターが選ぶ今年最後の「Bandcamp Friday」で購入したいおすすめアーティスト5選 

【リリース情報】

Various Artists — Amapiano Now

1. Caltonic SA ft. DJ Buckz, Thabz Le Madonga — Super Star

2. DBN Gogo & Musa Keys & Dinho (ft Koek Sister, Optimist Music SA, Makhanj & Lebza TheVillain) — Possible

3. Alfa Kat & TidoSoul — Sip Sip

4. MachiinaSA — James Bond

5. Gaba Cannal ft. E_Clips Mzansi — Shona Le

6. King Jazz — Lockdown

7. Teno Afrika — Power Station

8. MaWhoo ft. DJ Obza & Bongo Beats — Mswapheni

9. Kamo Mphela — Thula Thula

10. Mr JazziQ & Mphow69 — Stuff Room

11. Vigro Deep — Groove

12. Unlimited Soul — Utlwa

13. DBN Gogo & Felo Le Tee — Shuck n Jive

14. Entity MusiQ — 10111

15. DJ Nasty KG & VinoSA ft Teedo — Imali

16. Eminent Boyz & Sisters On Vocal — Mabena

17. Vusinator — It’s Never Too Late


written by Jun Fukunaga


source:

https://djmag.com/news/nts-announces-amapiano-compilation-new-gaba-cannal-track


photo: NTS


SHARE