サラリーマンHIPHOPバンド・AFRO PARKERが新曲「Wheels Up」を12/16リリース

ヒプマイへの作詞提供でも話題のHIPHOPバンド。イラストレーターの冨田マリーが手掛けたOfficial AudioもYouTubeにてプレミア公開。
SHARE
2020.12.15 11:30

メンバーの弥之助(MC)が、現在放送中のテレビアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme AnimaでED曲への作詞提供をしたことでも話題の7人組サラリーマンHIPHOPバンド・AFRO PARKERが新曲「Wheels Up」を12月16日に配信リリース。


11月には諭吉佳作/menを招いた楽曲「Lucid Dream feat.諭吉佳作/men」をリリースしたばかりで、間髪入れずに新たな楽曲の発表となる。




2020年ラストシングルとなる「Wheels Up」はAFRO PARKERらしい軽快なダンスナンバーとなっており、週末のナイトドライブを舞台にアーバンな景色を魅せてくれる。更に12月16日21:00からはYoutubeにてイラストレーターの冨田マリーが手掛けたOfficial Audioをプレミア公開予定。




【関連記事】

「死ぬまで自分の表現を」MC・作詞家、弥之助(from AFRO PARKER)インタビュー




【リリース情報】




アーティスト:AFRO PARKER (アフロパーカー)

タイトル:Wheels Up (ウィールズアップ)

発売日:2020年12月16日(水)0:00より配信START

DL価格:¥255- tax in





AFRO PARKER:http://afroparker.com

Twitter:https://twitter.com/afro_parker

Instagram:https://www.instagram.com/afro_parker/





SHARE