DJとして活躍するAnna Lunoeの魅力に迫る! 活動や人気曲、魅力のまとめ

オーストラリアの人気DJ、Anna Lunoe
SHARE
2020.02.18 02:00

オーストラリアの人気DJ、Anna Lunoe


Anna Lunoe(アンナ・ルノー)は、オーストラリア出身の人気DJだ。彼女はDJとしてだけでなく、シンガーソングライターとしても活動をしている。2014年にリリースされた「Bass Drum Dealer (B.D.D)」などは、彼女の代表作とも言える。Anna Lunoeの活動や人気曲、魅力などを今回はまとめてみた。



Anna Lunoeのプロフィール


Anna Lunoeは、オーストラリアのシドニー出身。父親はベースミュージシャンで、身近なところに音楽がある環境で育った。2人の兄や姉もギター、ドラム、ベースなどを弾いており、Anna Lunoe自身も子供時代からいろいろな楽器にトライしてきた経歴がある。ピアノやヴァイオリン、アコースティックギターなどは、彼女が小さいころから演奏していた楽器の1つだ。シンガーソングライターとしても活躍するAnna Lunoeは、すでに子供時代から作詞をおこなっている。


音楽が好きな彼女は、自作のミックステープを友人に聴かせることもあった。ラジオ番組の曲の歌詞や70年代に流行したロックミュージックのDVDなどは、Anna Lunoeにとって、音楽を勉強する1つの材料だった。音楽関係のジャーナリストを目指していた彼女は、後にアメリカのニューヨークに渡り、DJになるためのトレーニングをおこなうようになる。その後、地元のシドニーで「FBi RADIO」のダンスショーの司会を担当し、DJとしてのキャリアを本格的にスタートした。


『Big Day Out Festival』や『Parklife Festival』といったオーストラリアのロックフェスティバルに出演するなど、以後も順調にキャリアを重ね、人気DJとして広く知られるようになった。




DJからや音楽活動まで幅広く手掛けるAnna Lunoe


DJやプロデューサーとして活躍していた彼女は、2012年にはロサンゼルスに本拠地を移す。以後は、音楽活動にも一層力を入れるようになった。EDMの歴史にも影響を与えたのが、Anna LunoeのEP『Anna Lunoe & Friends』だ。この作品で彼女は、同じオーストラリア出身のDJたちと数々のコラボレーションをおこなっている。Touch Sensitive(タッチ・センシティブ)とのコラボレーションで生まれた「Real Talk」などは、Beatportのインディーダンスチャートでも上位にランクインし、一躍注目を浴びた。


また、Flume(フルーム)とのコラボレーション「I Met You」も、動画の視聴回数が300万回を超えるなど、話題になった曲の1つだ。2014年には、「Bass Drum Dealer (B.D.D)」がNEST HQからリリースされ、Anna Lunoeはアーティストとして一気に人気を得るようになる。NEST HQは、アメリカのシンガーソングライターであるSkrillex(スクリレックス)のレーベルだ。その後も数多くのアーティストと活動をともにし、ミュージシャンとしての地位を確立している。




Anna Lunoeの活動


DJとしてのAnna Lunoeの活動としては、ラジオ番組の『HYPERHOUSE』が有名だ。『HYPERHOUSE』は、AppleMusicのBeats 1 Radioが提供するラジオ番組。この番組でホストを務めるのが、Anna Lunoeだ。番組では彼女が400曲以上の曲を試聴したなかからおすすめの曲を紹介している。Tokimonsta(トキモンスタ)やJamie XX(ジェイミー・XX)などのアーティストをゲストに呼ぶなど、音楽番組としてさまざまなエンターテインメントを提供しているのも番組の特徴だ。


また、Anna Lunoeは、ラスベガスで開催されたEDMのフェスティバル『Electlic Daisy Carnival』のメインステージで、女性DJとしては初のソロ出演をしていることでも有名だ。彼女は、オーストラリア出身のAlison Wonderland(アリソン・ワンダーランド)とともにフィメールDJとして大きな注目を浴びているのだ。ageHaの『WORLD CLASS』に出演するなど、Anna Lunoeは日本でも新鋭のアーティストとして人気を得るようになっている。「Radioactive」やSleepy Tom(スリーピー・トム)と共演した「Pusher」などは、彼女の作品でもとくに人気が高い曲だ。


ちなみに、「Radioactive」はSkrillexのレーベルからリリースされている。Ministry of Soundから発売された3枚のコンビネーションアルバムなどは、オーストラリアでも評価が高い。




ファッショナブルなセンスも話題になっている


Anna Lunoeは、ファッショナブルなスタイルでも注目されているアーティストだ。黒髪がトレードマークの彼女は、ポップなカジュアルスタイルからセクシーなドレスまで幅広い衣装を着こなしている。彼女が出演するプロモーションビデオでも、抜群のスタイルとファッショナブルな衣装は、ファンからも常に注目を浴びている。「I Met You」のビデオなどは、彼女のファッションセンスが堪能できる作品の1つだ。デンマークとレバノンの血筋を受け継いでいるAnna Lunoeは、エキゾチックな雰囲気が魅力の1つになっている。


ファッションモデルとしてのキャリアもあり、ヴィジュアルでも別格の存在感がある。ルイ・ヴィトンやプラダなどのラグジュアリーブランドから仕事を受けて音楽を制作することもあり、ファッション業界とコラボレーションをする機会も多いようだ。プロモーションビデオを試聴するときなどは、彼女のファッションセンスもチェックしてみるとよいかもしれない。




written by 編集部


photo: https://www.facebook.com/pg/annalunoe/photos/?ref=page_internal

SHARE