Abletonが10ボイス・ポリフォリニック・グラニュラーシンセ「Grain Scanner」リリース

どんなサンプルでも豊かに絡み合いながら進化していく音に生まれ変わる新たなソフトシンセをチェックしよう!
SHARE
2019.11.06 11:00

人気音楽制作ソフト「Live」で知られるAbletonが最新Pack「Grain Scanner」をリリースした。



実験的なノイズから異質なテクスチャーまで多彩なサウンドを生み出す「Grain Scanner」  


10ボイス・ポリフォニック・グラニュラーシンセサイザー/リシンセサイザーの「Grain Scanner」は、実験的なノイズ、グリッチエフェクトに加え、異質なテクスチャー、雲のように深く立ちこめるアンビエンスなど、多彩なサウンドを生み出すように設計されている。



本製品の心臓部になっている先進的なグラニュラーエンジンは、ひとつのサンプルから小さくスライスした微細音を1秒間に最大12万8000個まで再。 最大4基のLFOで10ボイスのそれぞれに独立してモジュレーションを適用できるほか、4種類のモジュレーション・ソースのすべてを1度に使ってグローバルパラメータへモジュレーションを適用することも可能だ。





100種類を超えるプリセット、ユーザー独自のサンプルをインポートする機能なども搭載  


また内蔵のステップシーケンサーと独立したエフェクトパネルにより、さらなる音作りの方法も備わっているほか、収録されている100種類を超えるプリセットや数々の音源データベースを操作し、音を作り変えていくことができるのもおもしろい。


加えて、完全に自分だけの世界観を生み出すために、ユーザー独自のサンプルをインポートする機能も搭載しているところもがっつりサウンドメイクしてみたいクリエイターにオススメだ。 さらに操作性の面では、同社のPushやその他のキーボード・コントローラーを念頭に設計されているため、Grain Scannerではメロディーやハーモニーの演奏をすばやく簡単に始められるとのこと。  


現在は、6800円でAbletonの公式サイトにて販売中。気になった人は公式サイトで詳細をチェックしてほしい。 


【商品情報】
Grain Scanner

主な特長

1. 先進的なグラニュラーエンジンを搭載した10ボイス・ポリフォニー

2. 4種類のモジュレーション・ソースを設定可能な先進的システムとステップシーケンサー

3. 専用エフェクトページ

4. Pushやその他のキーボード・コントローラに最適な設計

5. 演奏に深みと表現性を加える“Key Follow”機能

6. 118 種類のプリセット


価格:6800円

info: https://www.ableton.com/ja/packs/grain-scanner-amazing-noises/

 

written by Jun Fukunaga




SHARE