注目のSSW・AATA、7月に3週連続で新曲をリリース。オンラインでのワンマンライブも開催

昨年リリースのアルバム『BLUE MOMENT』がJ-WAVEのパワープッシュにもなった注目のシンガーソングライター・AATAによる新曲情報をチェック。
SHARE
2020.06.17 05:30

ボーダーレスで多彩な音楽性、唯一無二の歌声を持つシンガーソングライター・AATA。


ESME MORIやShin Sakiuraも参加した昨年リリースのアルバム『BLUE MOMENT』はJ-WAVEにてパワープッシュされ、AIがメインアクトを務めた「JFL presents LIVE FOR THE NEXT supported by 日本セーフティー」東京公演のオープニングアクトに抜擢されるなど、2020年さらなる飛躍が期待されるシンガーソングライターだ。



そんなAATAが、7月に3週連続で新曲をデジタルリリースすることが発表になった。Shogo Takahashi (MO MOMA) サウンド・プロデュースのもと、AATAの歌声が十二分に引き立つ彩り豊かなエレクトロ・ポップスに仕上がったという。


さらに、7/20(月)には有料配信にて、「AATA one man live “BLUE MOMENT”」の開催が決定。同日より、通販限定で3曲が収録されたCD-Rを販売。CD-Rには「Day By Day」の弾き語り音源DLリンクが特典で付く。





【リリース情報】


2020.07.01 「行き止まりの夜に(Shogo Takahashi Remix)」

2020.07.08 「シークレットバースデー」

2020.07.15 「Day By Day」


【ワンマンライブ詳細】


2020.07.20 (MON) 20:00 START

ツイキャスプレミアム配信「AATA one man live "BLUE MOMENT"」

act:AATA / key.清野雄翔 / gt.さいとうりょうじ / ba.オオモリシンヤ / dr.荒山諒 / cho.Haruna

ticket:¥3,000


■チケットご購入

https://twitcasting.tv/ebisu_switch/shop


■AATA Official web

https://www.aata.jp/



【プロフィール】


AATA (あーた)

Singer Song Writer / Tokyo, Japan

ボーダーレスで多彩な音楽性、唯一無二の歌声を持つシンガーソングライター。

2018年ディスクユニオン主催「DIVE INTO MUSIC.オーディション」グランプリ。昨年12月リリースされた「Blue Moment」は、J-WAVEパワープッシュに選出され、”J-WAVE TOKIO HOT 100” に5週連続でランクイン。また、AIがメインアクトを務めた「JFL presents LIVE FOR THE NEXT supported by 日本セーフティー」東京公演のオープニングアクトに抜擢され、Zepp DiverCity(TOKYO)にてAI、TENDREとの共演を果たした。

アーティスト活動の他にも、現在放映中の(株)バンダイ「ころがスイッチドラえもん」CMソングの作詞/作曲・コーラスを担当するなど、その活動は多岐にわたる。


Shogo Takahashi

東京拠点に活動するトラックメイカー/ドラマー/映像クリエイター。

メディアアートを中心とした活動を経て、現在バンド『MO MOMA』のメンバーとして活動している。映像作品への楽曲の提供や、ドラマー/マニュピレーターとして他アーティスト(Ropes / Ghost like girlfriend 等)のサポートも行なっており、様々な方面で活躍の場を広げている。





SHARE