映画、音楽、演劇、美術の四者からなる共同体「WeNeedCulture」がSUPER DOMMUNEにて特番生配信!

#失くすわけにはいかない のもとに集められたアート・カルチャー・エンターテインメントを愛する沢山の声も紹介していく。
SHARE
2021.02.18 04:00

日本の文化芸術の復興・継続ために集まっている映画・音楽・演劇・美術の四者からなる共同体「WeNeedCulture」が、2月18日にライブストリーミングスタジオSUPER DOMMUNEから特別番組を生配信する。「WeNeedCulture」がSUPER DOMMUNEに登場するのは2度目となる。



この国は、文化芸術を救うことができるのか? 


小泉今日子、渡辺えりなどが出演し、歴史的な放送となった前回の放送から9ヶ月。再度の緊急事態宣言発出のなかで、文化芸術分野も益々厳しい状況に立たされている。「ライブ会場で、映画館で、劇場 で、美術館で、人の息遣いを感じながら自分の好きなものに没頭するかけがえのない瞬間を取り戻したい」。そんな想いが込められた番組では、文化芸術に携わる当事者たちの声とともに、WeNeedCultureが募っている署名とアンケ ートの中から「#失くすわけにはいかない」というハッシュタグの旗印のもとに集められたアート・カルチャー・エンターテインメントを愛する沢山の声が紹介される予定だ。



寺尾紗穂、Mars89、「レッツゴー・ヤ〜ング?」チームによる実演も配信 


また、番組では実演として、寺尾紗穂によるライブ、Mars89によるDJ、小西康陽がレジデントを務めているイベントから「レッツゴー・ヤ〜ング?」チーム(多胡!・美和子・ワタル・小西康陽)がDJパフォーマンスを披露する。 さらに、WeNeedCultureでは、【文化芸術分野への公的支援についての公開質問状】を菅義偉内閣総理大臣、麻生太郎財務大臣、萩生田光一文部科学大臣、梶山弘志経済産業大臣、宮田 亮平文化庁長官、山口那津男公明党代表の6名に質問状を送付。 回答の期限は2月17日までとし、回答があれば番組内でも紹介をするという。


「この国は、文化芸術を救うことができるのか?」 

WeNeedCulture, I Need Culture. #文化芸術は生きるために必要だ 


を問う番組は、当日18時より開始される。


【#WeNeedCulture at DOMMUNE #失くすわけにはいかない】 

2021年2月18日(木) 18:00放送スタート 

https://www.dommune.com/  

*手話通訳・UDトークによる文字支援あり 


■出演:(順不同)※出演者は予告なく変更される場合がございます。 

今泉力哉(映画監督)、小川紗良(俳優・映画監督)、笠原恵実子(美術家 / art for all)、加藤梅造(ロフトプロジェクト社長 / SaveOurSpace)、川久保ジョイ(美術家 / art for all)、キュンチョメ(美術家)、斎藤工(俳優)、しりあがり寿(漫画家)、スガナミユウ(LIVE HAUS / SaveOurSpace)、スプツニ子(美術家)、瀬戸山美咲(劇作家・演出家 / 演劇緊急支援プロジェクト)、中村公彦(コミティア代表)、Naz Chris(一般社団法人JDDA理事・クラブとクラブカルチャーを守る会 / #SaveTheDance)、西原孝至(映画監督 / SAVE the CINEMA) 、深田晃司(映画監督)、堀潤(ジャーナリスト)、水谷八重子(俳優)、モロ師岡(俳優)、湯川れい子(音楽評論家)、パノラマティクス齋藤精一(クリエーター)、玉置周啓(音楽家)他 ■司会:Nozomi Nobody(シンガーソングライター / SaveOurSpace) 


■ビデオメッセージ:SKY-HI(音楽家)、入江悠(映画監督)、宮島達男(美術家)、森村泰昌(美術家)、七尾旅人(音楽家)他 

■メッセージ寄稿: いとうせいこう、小林エリカ(美術家・文学作家)、加藤登紀子(音楽家)、細美武士(音楽家)他 


■LIVE:寺尾紗穂 

■DJ:「レッツゴー・ヤ〜ング?」チーム(多胡!・美和子・ワタル・小西康陽)、Mars89 


#WeNeedCulture official 

https://weneedculture.org/ 


written by Jun Fukunaga 


source: https://www.dommune.com/streamings/2021/021801/


photo: #WeNeedCulture Twitter 



SHARE