次世代UKインディ/オルタナ・シーンの真打、Squidからサイケな「Broadcaster」MVが公開

2020年9月開催のSUPERSONIC 2020にも出演決定!
SHARE
2020.07.17 07:00

ブライトンで結成された、オリー・ジャッジ (ドラム & リードボーカル)、ルイス・ボアレス(ギター&ボーカル)、アーサー・レッドベター(キーボード、弦楽器、パーカッション)、ローリー・ナンカイヴェル(ベース&ブラス)、アントン・ピアソン (ギター&ボーカル)から成る5人組バンド、スクイッド。


アデルやサム・スミス、ハイムなどのトップスターたちを輩出してきたBBC【Sound of 2020】にも選出され、ブラック・ミディやソーリーらの登場で勢いを増す次世代UKインディ/オルタナ・シーンの中でも、最大級の注目を集め、ここ日本でもSUPERSONIC 2020への出演が決定している。


そんな彼らが〈Warp〉からの第二弾シングル「Broadcaster」のミュージックビデオを新たに公開した。



本楽曲は6月26日に発売されたレア化必至の両A面10インチ・シングル「Sludge / Broadcaster」に収録されている。







【リリース情報】




label: WARP

artist: Squid

title: Sludge


BEATINK.COM:

http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=11123/


TRACKLIST

A1. Sludge

B1. Broadcaster


【SUPERSONIC 2020|スーパーソニック 2020】

2020/9/19(土)・20(日)・21(月・祝) ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園

9/19(土)・20(日) 舞洲SONIC PARK

https://supersonic2020.com/






SHARE