UK気鋭アーティストShygirlが新EP『Alias』を配信リリース。Spotifyでは本人参加のオンライン・イベントも開催

人間がみな多面的という理念を軸に、一度にどのような人にでもなれるというメッセージが込められている。
SHARE
2020.11.20 11:30

Hip Hopやテクノを融合させた新しいジャンルを開拓するUK気鋭アーティストShygirlが新EP『ALIAS』を配信リリース!新EPを引っ提げたUK&ヨーロッパツアーの開催も発表され、2021年5月のグラスゴー公演を皮切りに、アムステルダム、バルセロナ、パリ、ベルリンなどを周る予定となっている。


 

同EPではクラブ・レーベル〈NUXXE〉の共同創設者のSega Bodega(セーガ・ボデーガ)がプロジェクトの全体を通して参加している他、「LENG」「SIREN」ではUKビートメイカーのHappa(ハパ)、「TASTY」ではOscarの名前で活躍するソングライターでミュージシャンのOscar Scheller(オスカー・シェラー)、「SLIME」ではSOPHIE(ソーフィー)とKai Whiston(カイ・ウィンストン)、「BAWDY」ではプロデューサー/DJのKarma Kid(カルマ・キッド)など、UKのアンダーグランド・シーンで活躍するアーティスト達の協力を得ている。また、発売を記念して英国時間11月20日8時PM(日本時間21日5時AM)にSpotifyにてオンラインのリスニング・パーティーを実施することを発表した。アーティスト本人も参加するので、早起きの方はぜひ参加してほしい。

 

詳細はこちら:http://alias.shygirl.tv/

Shygirlのツイート:https://twitter.com/0800shygirl/status/1329391798725304320

 

Shygirlは新EP『ALIAS』で、自身の性格的な特徴を考察し、彼女のありのままの姿を表現している。今回、彼女は自身のキャラクターに4つの別名を名付けており、「FREAK」のミュージック・ビデオに登場している性に奔放で誘惑的なBaddie、彼女のロンドンのルーツを体現した向上心のない金髪のBea、上品でツンとした”イット・ガール“のBovine、鮮やかなメイクのように表情豊かで遊び心があるパーティー好きなBonk。同EPには、人間がみな多面的という理念を軸に、一度にどのような人にでもなれるというメッセージが込められている。

 







【リリース情報】




New EP 「ALIAS」 

発売日:2020年11月20日(金) 

試聴/購入リンク:https://Caroline.lnk.to/Slime_Shygirl

 

◆TRACK LIST 

1.TWELVE

2.SLIME

3.FREAK

4.TASTY

5.LENG

6.BAWDY 

7.SIREN 



 【Shygirl】

ロンドンを拠点に活動するアーティスト。英アンダーグランドのシーンで最も重要な集団の1つである新鋭クラブ・レーベル〈NUXXE〉の創設者の1人でもある。2016年発表のデビュー・シングル「Want More」を皮切りに、ダブル・シングル『MSRYNVR』やEP『Cruel Practice』など毎年コンスタントに作品を発表。オーディエンスの心を掴むライブ・パフォーマンスで世界各地でカルト的な人気を博し、2019年には〈NUXXE〉の共同主宰者でもあるcoucou chloeと共に初来日を果たした。2020年には、Arcaの最新アルバム『KiCk i』収録曲「Watch」に参加し、後にコラボ・シングル「unconditional」をBandcampでリリースし収益の全てを寄付した。2020年11月、新EP『ALIAS』をリリース。





SHARE