Daichi Yamamoto 日々の生活とインプットを語る

Daichi Yamamotoさんが『SUMMITimes』で日々の生活や創作活動のインプットをトーク。
SHARE
2020.12.01 10:30

block.fm『SUMMITimes』でDaichi YamamotoさんがSUMMIT増田さん、平林さん、Jazzy Sport福田雅人さんとともに日々の生活や創作活動のためのインプットについて話していました。


番組情報


▶「SUMMITimes」

放送日:毎月第2月曜日 21:00 - 22:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/9





平林:ちらっと……たぶんティザーみたいなのを上げられてたんで。ビデオもあそこで……。


福田:店舗で。


平林:そうですよね。


増田:なんですか?


平林:雅人くんが上げていたんですけども。


福田:Daichi Yamamotoが店員役で始まるっていう。


平林:ああ、それがmabanuaさんの?


福田:そうです、そうです。


平林:なんかお二人でセッションしてる感じの動画がちょっとだけ。「Coming Soon」みたいに上がっていたんで。


福田:たぶん月曜公開だね。


Daichi Yamamoto:そうっすね。



増田:じゃあ、あともう少し……ここからは詰めの作業ですね。


Daichi Yamamoto:でも、納品もらったんで。


福田:そうですね。もう詰め終わったっすね。


増田:余裕があるじゃないですか!


福田:違うんですよ。まあまあまあ、いろんな兼ね合いもあって。「月曜に行こうか」って。


増田:月曜公開やったら僕、月曜の公開2時間前までやっているんで。こんな木曜日に終わっているなんて……。


平林:「プレミア公開」って言っているのに……みたいな(笑)。


福田:アハハハハハハハハッ!


増田:そこはもう雅人さんのオーガナイズ能力のね。


福田:結構、そのリリースインフォを出す側が嫌がりますよね? リンクがないみたいなのは。


増田:本当、だからSUMMITはマジで嫌われてるんですよ。「さっき『納品』って言ったのに、なに『最終版2』やねん!」っていう(笑)。


福田:フハハハハハハハハッ!


増田:「最終版に『2』とか『3』とかないし!」みたいな(笑)。


平林:たしかに。ファイル名は嘘をつかないですよね(笑)。


福田:「fix_2」みたいな(笑)。


増田:これ、本当にあるあるなんですよね。


福田:あるっすね(笑)。


増田:だから僕らはちょっと本当に裏方さんに嫌われがちなんで。気をつけないと。


平林:いやいや、そうですよ。でも、このペースで作られている時って、今はアーティストさんたち、いろんなお話を聞くんですけど。いろいろインプットしにくい時代というか。今年は特にトピックスとかを。だからどんな感じのものに……感銘を受けたりとか。どういう感じでインプットをされているのかな?っていう風に思っていて。そのへんをお聞きできたら嬉しいなって。


Daichi Yamamoto:でも今年……そうですね。家の近くに映画館あるんで。よく映画を見に行くようにはしていましたね。


平林:へー!


Daichi Yamamoto:結構9時〜5時とかで作業するって決めて。それで5時以降に映画を見るとか。


増田:ああ、そうですか。じゃあ割と規則正しく。その京都での生活は?


Daichi Yamamoto:そうですね。なるべく。


平林:ああ、1回スイッチを切って? それ、すごいっすね!


増田:めちゃくちゃすごい。いいですね。


平林:で、割と寝るみたいな?


Daichi Yamamoto:そうですね。


増田:飲みに行ったりしないですか?


Daichi Yamamoto:あんまり……でも、それも友達、仲がいい人が公務員とかなんで。もう土日は休みみたいに決めて。それに合わせて……。


平林:素晴らしい!


増田:映画館はちなみにシネコン系ですか? それとも単館系の? その家の近くにある映画館というのは?


Daichi Yamamoto:「シネコン系」ってなんですか?


増田:ユナイテッドシネマとか、あるじゃないですか。最新の映画をやっているような映画館。


Daichi Yamamoto:ああ、最新のもやったり。でも、なんかマイナーなやつとかも。


平林:しかも最近はリバイバルでいろいろなのを上映していますもんね。


増田:歩いていけるの?


Daichi Yamamoto:チャリが必要ですね(笑)。


増田:めっちゃいいな! 近くにそんな映画館があるなんて。


福田:京都、すごいっすよね。そういった意味では。


増田:僕の家の近くにはマクドナルドがあるからね。負けてないよ。


福田:フハハハハハハハハッ!


平林:夢の生活(笑)。


増田:いや、映画館に時間を気にせずに、たとえばレイトショーとか行けるとか、俺は本当に……もう中学校の時からの本当に夢かもしれない。だってそんな好きな時間に行ける距離にあるなんていうのは。交通費、往復で1000円以上払って映画を見に行っていたので。映画って中学生やったら1000円とか1200円とか。そのお金を捻出するのもパン代をケチったりしてやっていたのに。もう往復のお金だけでもすごいかかるから。


平林:いいですね。やっぱり何かをもたらしてくれますか?


Daichi Yamamoto:あと、なんか強制的に携帯を触れなくなるじゃないですか。それが結構デカいなって思って。離れられるというか。


平林:ああ、なるほど!


増田:じゃあ逆に、そうじゃない時間というのは割とSNSとかを見たりするタイプでもあるんですか?


Daichi Yamamoto:結構見ちゃうので、アプリとかを消したりとかして。なんか、どうしてもっていう時にまたダウンロードするみたいな。


平林:へー! なるほど。



番組情報


▶「SUMMITimes」

放送日:毎月第2月曜日 21:00 - 22:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/9


ヒップホップレーベルSUMMITがお送りするラジオ番組。その時々でテーマを変えて、いろんな音楽を紹介する気ままな番組です。司会者のトーク・スキルには問題アリですが、構えず楽しんで聞いてもらえたらうれしいです。


written by みやーんZZ





SHARE