イギリスを代表するロックバンド・Primal Scream(プライマル・スクリーム)とその音楽について

はじめに、バンド・Primal Scream(プライマル・スクリーム)とは?
SHARE
2018.06.06 05:38


はじめに、バンド・Primal Scream(プライマル・スクリーム)とは? 


Primal Screamというバンドについて話をしていこう。主にPrimal Screamのアルバムについての話となる。活動歴がとても長いバンドなので、扱う音楽の幅が広いのが、Primal Screamの特徴である。その中ではテクノやアシッド・ハウスが重要なポイントになる。




Primal Screamというバンドでは「Screamadelica」が有名


Primal Screamというバンドでは、「Screamadelica」というアルバムが有名であり、またバンドの代表作となる。このアルバムが発表されたのは1991年とかなり昔であるが、今でも高い評価を与えることができるアルバムであろう。なぜ評価が高いのかというと、ロックバンドでありながら、テクノやアシッド・ハウスを大胆にバンドサウンドの中に取り入れているからである。




シンプルにいうと、「Screamadelica」はPrimal Screamというバンドが実験をしたアルバムなのであるが、この実験がかなり成功したように思われる。ロックバンドの曲でありながら、気分良く踊れるサウンドが鳴っているのである。テクノやハウスは、短いメロディーラインなどを何回も繰り返していく特徴があるが、これが「Screamadelica」のサウンドの特徴にもなっている。




Primal Screamはイギリスのバンドであるが、イギリスでは多くの有名なミュージシャンやバンドが出てきた。そしてビートルズやローリングストーンズなどが、革新的な音楽を生み出してきた。この「Screamadelica」はその革新的な音楽という言葉がかなり似合うように思われる。音としてはアシッド・ハウスという表現がされているが、テクノ好きな人やロック好きな人でも聴いてもらいたいアルバムである。




2011年には20周年記念盤が発売されたので、当時を知っている人はチェックしてみてもいいだろう。


Primal Screamというバンドのデビューアルバム「Sonic Flower Groove」


バンドのPrimal Screamが1987年に発表した最初のアルバムは、「Sonic Flower Groove」である。代表作の「スクリーマデリカ」と比べると、かなりやっている音楽は違うのだが、「スクリーマデリカ」がかなり特殊なアルバムだとも言える。「Sonic Flower Groove」のサウンドについて表現すると、12弦ギターという言葉が一番似合うのではないだろうか?


12弦ギターの音について説明すると、ギターが2本鳴っているような豊かな響きが特徴である。その音が「Sonic Flower Groove」では全般にわたって使われている。12弦ギターの心地よい響きを楽しめるのが、このアルバムの特徴になるだろう。ジャンルとしてはギターポップになるようである。




バンドPrimal Screamのアルバム「Give Out But Don't Give Up」


バンドPrimal Screamの4枚目のアルバムが、「Give Out But Don't Give Up」である。前作が「Screamadelica」というバンドの代表作になっているので、その次のアルバムがどうなっているのか気になるところであるが、意外な内容になっている。The Rolling Stonesを彷彿とさせるような70年代風のロックの音を出しているのである。


前作のテクノやアシッドハウスの路線が成功したので、次のアルバムも同じようなサウンドになりそうなものだが、Primal Screamというバンドは、アルバムごとに音楽のカラーを大胆に変えるところが特徴のようである。ファンによってはこれが最高傑作と言う人もいるようだ。




Primal Screamのアルバム「XTRMNTR(エクスターミネーター)」


Primal Screamというバンドは、アルバムごとにその音楽性がかなり変化する。そんな中、この「XTRMNTR」というアルバムは、代表作の「Screamadelica」に若干違い感じがある。しかし、「Screamadelica」と同じ音楽はしていないので、そこは勘違いしないように聴きたいところである。




「XTRMNTR」の特徴としては、パンクとテクノの融合という表現がされるようである。「Screamadelica」はとても実験的な作品であったが、その後もPrimal Screamは、実験的な作品を繰り返し作っているのである。


Photo:https://www.facebook.com/pg/primalscreamofficial/photos


Written by 編集部



SHARE