“Daft Punkの後継者”と称されるPolo & Panの新アルバムより、Channel Tresが参加した「Tunnel」MVが公開

現代のフレンチ・タッチミュージックを代表するアーティスト。
SHARE
2021.07.14 09:00

2019年にはコーチェラ・フェスティバルにも出演し、フランスのメディア「ル・モンド」が“Daft Punkの後継者”と絶賛している現代の“フレンチ・タッチ”ミュージックを代表するPolo & Pan(ポロ・アンド・パン)。


2017年に発表したデビュー・アルバム『Caravelle』に続き、昨年EP『Feel Good』をリリースし、遂に今年は約4年振りとなる2ndアルバム『Cyclorama』が6月25日にリリース。

 

その最新アルバムに収録されているChannel Tres(チャンネル・トレス)をフィーチャリングした「Tunnel」のミュージック・ビデオが解禁された。



ZITE & LEOというフランスの2人の監督によって手掛けられたこの作品について、「この度、我々のシングル『Tunnel』は、皆の宇宙へ放たれるエレベーターと化しました。一瞬たりとも目が離せない素晴らしい作品をZITE & LEO監督が完成してくれて、とても感謝しています。」とPolo & Panはコメントしている。


【関連記事】

SPOTLIGHT:Polo & Pan|Daft Punkの後継者と絶賛される、注目のフレンチ・エレクトロ・デュオ





 

 【リリース情報】




2nd アルバム『Cyclorama』発売中

試聴/購入リンク:https://polopan.lnk.to/Cyclorama

 

<アーティスト日本公式ページ>

https://carolineinternational.jp/polo-and-pan/

 

<バイオグラフィー>

パリの人気クラブLe Baron(ル・バロン)でDJを勤めていた、Alexandre Grynszpan(左)と、Paul Armand-Delille(右)によるデュオ。エール、ジョルジオ・モロダー、LCD サウンドシステムなどに影響を受けた彼らは2017年にアルバム『Caravelle』にてデビューを果たし、2021年には待望の2ndアルバムが6月25日にリリース!






SHARE