ティーン・アイドルから大人のR&Bシンガー、そしてダンサーとして世界に名を知らしめたOmarion(オマリオン)

巧みなダンス・スキルで世界を驚かせた元アイドル・Omarion(オマリオン)
SHARE
2018.05.27 02:12


巧みなダンス・スキルで世界を驚かせた元アイドル・Omarion(オマリオン)


メロウなR&Bからクラブ・チューンまで歌い魅了してくれるR&BシンガーのOmarion。『ザ・キング・オブ・ダンス』と自称するほどダンサーとしても有能である。2010年リリースの「オリュージョン」では『リターン・オブ・ザ・キング』がキャッチコピーだった。今回は彼の経歴を追ってみる。




Omarion誕生からデビュー、そして解散


Omarionは1984年11月12日にアメリカのカリフォルニア州イングルウッドで生を受ける。7人兄弟の長男で、弟のO'RyanもR&Bとして活動中である。


OmarionはCMキッズ・タレントとして芸能界入りし、クリス・ストークスに誘われTUGに入った。そして2001年、16歳になる年にB2Kというティーン・アイドル・グループにセンターとして途中加入。Omarionはすぐにグループ一の人気者になる。B2Kはティーン・アイドル・グループであるにもかかわらず、初の本格派R&Bグループということで人気を博した。デビュー・シングルの「Uh Huh」は全米シングル・チャート10週連続1位という驚異的な成績を残し、翌年にリリースしたデビュー・アルバムの「B2K」はR&Bチャートの1位に輝いている。アメリカの音楽業界を揺さぶるデビューであったが、わずか3年で解散してしまう。ティーン・アイドル・グループは短命になるがちと言われるが、解散は周囲に大きなショックを与えた。






ダンサーとしても大人のR&Bシンガーとしても実力を見せ付ける


B2K解散の興奮覚めやらぬ内に、Omarionは2004年公開の映画「You Got Served」に出演する。この映画でOmarionが見せたのは演技だけはなかった。賞賛に値するダンス・スキルをも披露したのだ。映画が全米映画興行成績1位となると、このダンス・スキルが世界中で話題になり、歌唱力だけの少年ではないことを印象付けた。また、日本のストリートダンサー達にとってもカリスマ的存在となる。そして1年後の2005年、ついにOmarionはソロ・デビュー・アルバム「O」を引っさげてR&B界にカム・バックした。“O”はOmarionの愛称で、自分の名を冠したアルバムということになる。この頃、21歳になっていたOmarionは、グループの頃と比べて格段に歌唱力が向上。ボーカル・トレーニングも積んだが、何よりも歌うときには情熱が大事だと考えるようになったとインタビューで答えている。愛に関して歌うときも、単純に言葉を乗せるのではなく、ハートで愛を表現することに気をつけているようだ。


グループ時代には愛について歌っても本当の意味はわかっていなかったとも語るOmarionだが、21歳となって自分なりの愛について表現できるようになったことがこのアルバムを聴けばわかる。1stシングルにはあえてバラードをチョイスし、大人の音楽であることを強調。このアルバムはグラミー賞にノミネートされたほど好成績で、全世界に大人のR&Bシンガーであることを証明してみせた。




確固たる地位を築いてはいるが売り上げは伸び悩む


アルバム“O”発売の翌年、2006年に早くも2ndアルバム「21」をリリースする。再び初登場で全米アルバム・チャート1位に躍り出た。さらに翌年ダンス映画「Feel The Noise」に主演で参加。同年に発売したアルバム「Face Off」も「O」同様ゴールド・ディスクに認定されている。




ノリに乗ったOmarionは、日本のファンの期待に応えて2007年春に初来日している。場所はZEPP東京、コンサートチケットは即完売であった。コンサートで踊ったのは日本選りすぐりのダンサー達で、Omarionと同様に見事なダンスの技を披露した。このコンサートに参加できなかったファンの期待を受けて、翌年すぐに全14公演のジャパン・ツアーを決行。このチケットもソールド・アウトとなり、人気を明らかにした。


そして2009年に初めてのベスト・アルバム「キング・オブ・ダンス」を、2010年に「オリュージョン」をリリース。その後1年ほど音沙汰のない状態となったが、2012年にワーナー・ブラザーズ・レコード傘下のMMGに移籍したことが発表される。CDの売り上げが伸び悩んでいたことによる移籍だったが、2014年に発売した「Sex Playlist」も期待通りの売り上げにはならなかった。


以後、新作「Reasons」がリリースされることは決まっているものの、頓挫してしまっている。再度トップR&Bシンガーとしてカム・バックしてくれることを全世界が期待している状況だ。




Photo:https://www.facebook.com/pg/omarion/photos


Written by 編集部



SHARE