iOS向け音楽アプリ「Minimoog Model D Synthesizer App」の無償配布が開始

シンセサイザーの名機のアプリ版は160以上のファクトリープリセット、ルーパーなど”使える”機能盛りだくさんの音楽アプリに。
SHARE
2020.03.16 00:00

Moog Musicが同社が誇るシンセサイザーの名機「Minimoog Model D」をモデリングしたiPhone、iPadで使えるiOS向け音楽アプリ「Minimoog Model D Synthesizer App」の無償配布を開始した。



名機「Minimoog Model D」アプリは160以上のプリセットが使用可能! 


「Minimoog Model D Synthesizer App」は64bit iOSデバイスでの使用に最適化したもので、160以上のファクトリープリセットが使用できることなどが魅力だ。




4音ポリフォニー、リアルタイムループレコーダーなど"使える"機能が組み込まれた音楽アプリに  


またiOSプラットフォームを最大限に活用したアプリには、アナログにはない、多くの刺激的なサウンド作成ツールと機能が組み込まれている。 例えば最大4音ポリフォニーによって可能になったコード演奏やリズミカルなパターン作成用の使いやすいアルペジエーター、無制限のオーバーダビング機能を備えたリアルタイムループレコーダー、テンポ同期可能なステレオ・ピンポン・ディレイ、ベンダー・タイム・モジュレーションなどは音楽制作において即戦力といえそうな機能だ。



またAUv3 Audio UnitによるAppleのGarageBandなど互換性のあるiOSアプリ内で同時使用が可能。そのほかにも、Inter-App Audio、Audiobus、MIDIマッピング機能、シームレスなiCloudとの同期、Ableton Linkなど様々な外部連携をサポートする点も見逃せない。  


「Minimoog Model D Synthesizer App」が気になった人はすぐにダウンロードを!

written by Jun Fukunaga 


source: https://twitter.com/moogmusicinc/status/1238583287511224327?s=20


photo: Moog Music Twitter



SHARE