MC TYSON最新アルバム『THE MESSAGE Ⅲ』がチャート席巻中 BAD HOP、DOBERMAN INFINITYなど豪華ゲストも話題

「勝負のアルバム」と位置づけた最新作。
SHARE
2020.12.22 03:00

国内ヒップホップシーンで注目のアーティスト、MC TYSONが12月18日にリリースしたニュー・アルバム『THE MESSAGE Ⅲ』の勢いが止まらない。


配信直後からiTunes ヒップホップ/ラップアルバムチャート1位、同総合アルバムチャート5位、Apple Music ヒップホップ / ラップアルバムチャート1位を獲得。iTunesヒップホップ / ラップソングチャートでも1位を含むTOP10内に5曲を送り込む勢いで、計3冠を達成。YouTubeにて先行公開したミュージックビデオ「I’m “T”」「Local Star」「Chain On My Neck feat.¥ellow Bucks & OZworld」も計100万再生を突破した。



今作には¥ellow Bucks、OZworld、Minami(CREAM)、孫GONG & JAGGLA(ジャパニーズマゲニーズ)、Vingo & Bark(BAD HOP)、KAZUKI(DOBERMAN INFINITY)と、メジャー・インディーの壁を越えて今最も旬なアーティスト達が客演参加している。


自身が「勝負のアルバム」と位置づけた今作では、今までに培った自らの生い立ちを歌うハードなスタイルに加え、自身の環境の変化の中で支え続けてくれる大切な1人の女性とのストーリーを歌い上げた楽曲など、これまでとは違ったテイストにも挑戦。生まれ育ったストリートでの数々の出会い、別れ、ディープな生き様を反映した、まさに“MC TYSON“を象徴する作品となっている。


またインスタグラムのストーリーズにて、今作のジャケット写真と同じタトゥーが反映されるARフィルターが公開され話題を呼んでいる。インスタグラムのストーリーズから「MC TYSON」を検索し、実際に自撮り撮影して投稿できる仕様になっている。







【リリース情報】




MC TYSON 『THE MESSAGE Ⅲ』

レーベル:ELEDEEN INDUSTRY

発売日:2020年12月18日 (金)

価格:2,444円(税込)


【Linkcore】

https://linkco.re/dqdRCCdD?lang=ja


- Track List -

01 Marathon continue

02 Local Star

03 Chain on my neck feat. ¥ellow Bucks, OZworld

04 I’m “T”

05 ROMANÉE-CONTI feat. VINGO & Bark (from BAD HOP)

06 Where’s my roots? feat. 孫GONG & JAGGLA (from ジャパニーズマゲニーズ)

07 Shall we dance?

08 Shawty feat. KAZUKI (from DOBERMAN INFINITY)

09 Because yo my boo

10 Dear my sweet angel boys

11 FOREVER feat. Minami (from CREAM)


【Music Video】

<最新MV>

MC TYSON「Chain on my neck feat. ¥ellow Bucks, OZworld」

https://youtu.be/pjnFRQ4g67M

MC TYSON「I’m “T”」https://youtu.be/Q2l7o4R8RPs

MC TYSON「Local Star」https://youtu.be/8TbZnpnwQe4


リリースツアー“THE MESSAGE Ⅲ RELEASE JAPAN TOUR”の開催が決定!

12月26日(土)福井 CLUB BEE

12月29日(火)香川  CLUB SHOCK

1月23日(土)名古屋 CLUB ORCA

1月30日(土)金沢 CLUB DOUBLE 


※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、予定が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


<MC TYSONプロフィール>

大阪は住之江出身のトリリンガルラッパー。”浪速のフレンチモンタナ”の異名を持つそのパワフルなライブパフォーマンスは日本語ラップシーンに置いて、過去に類を見ない。
自身の風格や声から発せられるラップフロウ・スキル・ライフスタイルを武器に"唯一無二"の存在を提言し、アグレッシブなラップに、そして時には甘くメロディアスにバースを歌い上げるオールラウンダーである。

2020年2月16日にはブラックミュージックの聖地「ビルボードライブ大阪」にて日本人ラッパー初となるワンマンライブを成功させた。






SHARE