スチャダラパー・ANIとセク山 マ・ドンソクを語る

スチャダラパー・ANIとセク山が韓国の俳優マ・ドンソクを語る!
SHARE
2020.07.07 07:00

スチャダラパーANIさんとセク山さんがblock.fm『京浜ネバーランド』の中で自粛期間中に見た映像作品についてトーク。韓国の映画俳優マ・ドンソクの作品や定番の映画『ウォリアーズ』について話していました。


番組情報


▶「ANI & セク山の京浜ネバーランド」

放送日:毎月第1木曜日 21:00 - 22:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/707





ANI:俺、マ・ドンソクっていう……。


セク山:マ・ドンソク! 最高っすね! 腕が太ももぐらいある人ですよね?


ANI:なんかその人の映画の……『新感染 ファイナル・エクスプレス』。あのへんからすごい人気が出て。その人気が出る前ぐらいの作品を何本か見たんだけども。腕相撲がめっちゃ強いっていう『ファイティン!』っていうやつとか(笑)。


セク山:フフフ、へー! そういう映画があるんですね。


ANI:そう。腕相撲のチャンピオンっていう。



セク山:スタローンの『オーバー・ザ・トップ』みたいな?


ANI:そうそう。でも、マ・ドンソクってたぶんアメリカ人なんだよね? 韓国系アメリカ人で最近、韓国の映画にも出るみたいな設定だったと思うんだけども。その『ファイティン!』は。


セク山:へー!


ANI:昨日見たやつにもまたマ・ドンソクが出ていてさ。


セク山:マ・ドンソクはすごいっすよね!


ANI:『グッバイ・シングル』っていう映画で。それはなんか韓国の有名女優のスタイリストみたいな役で。幼馴染のスタイリストがマ・ドンソクっていう。



セク山:マ・ドンソクはもう本当にいいですよね! 大人気ですからね。


ANI:大人気。もう『犯罪都市』っていうのがすごい面白かったけどね。最近はそういうダーティーな刑事みたいなのが多いけどね。



セク山:そういう印象ですよね。ちょっとかっこいい……。


ANI:まああの『新感染』もよかったもんね。


セク山:よかったっすよ! なんか腕をガムテープでぐるぐる巻きにしてそこをゾンビに噛ませて……みたいな感じでね。



ANI:そうそう。


セク山:『新感染』も続編が決まってますもんね。


ANI:そうだよね。


セク山:あれも見たいですよね。



ANI:前日譚みたいな感じだよね?


セク山:そうなんですか?


ANI:アニメなんだよね?(『ソウル・ステーション/パンデミック』・公開済み)



セク山:なるほどなー。


ANI:なんか見ました?


セク山:なんか本当……自粛入ってすぐにサメ系の映画にハマって、一通り見て。「何も残らねえ!」みたいな感じだったっすけど。でも、すげえ面白かったっすね。なんかデカいサメが襲ってくるみたいな感じ。あとはあれも見ましたね。『わたしは、ダニエル・ブレイク』とか、ああいうケン・ローチ監督のもヤバかったですねー。


ANI:俺、『グリーンブック』とかも見たなー。あと、自粛というか時間があると見たくなる映画は『ウォリアーズ』と『セーラー服と機関銃』なんだよね。その2本は、見ました(笑)。


セク山:フハハハハハハハハッ! やっぱりANIさんの基本ですよね(笑)。


ANI:『ウォリアーズ』はなんかNetflixに入って見たら日本語吹き替え版がついていて。日本語吹き替え版で見ようって見たら、つい最後まで見ちゃった。


セク山:いいっすね。オープニングで観覧車、あるじゃないですか。


ANI:ワンダーホイール?


セク山:あれ、名前が「Wonder Wheel」なんですよね。コニーアイランドの遊園地ですよね。


ANI:で、あのサイラスの演説、よくラップとかで使われているじゃん? あれ、日本語版も録っておいた方がいいかな?(笑)。


セク山:ああっ! ANIさん、言っちゃったから……(笑)。これ、たしかに。そうっすね。あのサイラスの最初の集会のところですよね? あそこ、すごいですよね。


ANI:あそこ、よく使われるもんね。



セク山:使われます、使われます。


ANI:「Sixty thousand soldiers.」みたいな。


セク山:あそこ、かっこいいんですよね。あそこからフッドまで帰っていく話じゃないですか。やっぱり俺は顔にペイントをした野球のやつらが好きですね。


ANI:ベースボール・フューリーズね(笑)。


セク山:フューリーズ、ロゴとかもかっけー!っていう感じですよね。


ANI:いろいろ出てくるじゃん。集まってくるところでさ、チャイニーズのギャングとかもいるじゃん? だからあれの話をいろいろと知りたいなって思うけどね。


セク山:なんか昔、日本では発売されていないんですけども。『ウォリアーズ』のゲームがPSPで出ていて。


ANI:ああ、俺、それクリアしたよ?


セク山:フハハハハハハハハッ! マジっすか! さすがっすね! あれ、日本語版、出てないですもんね。メッセサンオーですか? 秋葉原の?


ANI:外国に行った時にたしか空港で売っていて。


セク山:あれ、よくできてましたもんね。


ANI:よくできている。すげえ諦めそうになるところ、あったけど。


セク山:あれ……そうなんだ。ANIさん、さすがっすね。やっぱり。



ANI:それでその中に1個、『ファイナルファイト』みたいなゲームが入っているんだよね。


セク山:じゃあ電車の中でできたり?


ANI:街をずっと殴りながら進むみたいな。なんか俺、PSPの本体が壊れちゃってできなくて。ソフトだけはあれ、持っているんですけどね。


セク山:あれ、ロックスターだもんね。



番組情報


▶「ANI & セク山の京浜ネバーランド」

放送日:毎月第1木曜日 21:00 - 22:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/707


スチャダラパーからANIと、普段から交流の深いセク山がお送りする、題して「ANI & セク山の京浜ネバーランド」がレギュラー番組として放送決定!おやすみ前の素敵な音楽とおしゃべりでネバーランドにお連れします。


written by みやーんZZ






SHARE