iTunesがジャケットや歌詞、ライナーノーツの文化的価値を見捨てる日がくる!?

音楽業界の人がAppleより受け取ったメールで、あの「iTunes LP」が終了しちゃうってリークされたよ。
SHARE
2018.03.20 01:00

ついに、Appleまでそうなってしまうのか。


イギリスのメディア「Metro」にて、注目せざるを得ない記事が投稿された。Appleが音楽関係者に送ったメールにて「iTunes LP」が2018年中に終わることが記載されていた。しっかりと「The Apple Music Team」の署名付きでね。





ところでiTunes LPって知ってる?




iTunes LPが終わっちゃう?


iTunes LPとは、iTunes 9から追加された機能で、iTunes Store内で販売されている音楽アルバムの一種だ。iTunes LPは、単に「音楽」だけではなく、ジャケットや歌詞、ライナーツノートなどをiTunes上で楽しめるモノ。他にもバンドの写真やビデオなんかも観れちゃう。


まるで本当の「アルバム」を購入したかのような、…いやそれ以上の体験が出来る仕組みだ。


そんなiTunes LPが終わってしまう…とリークされたメールで判明。


2018年3月以降に、新たなiTunes LPの新規受付を終了。既存のLPは2018年中に廃止される予定とのこと。以前にアルバムを購入した人は、終了後も引き続きダウンロードは出来るようだ。


まじでiTunes LPが終わっちゃうって事なのね。


まわりにiTunes LPを知っているかと聞いたら知らない人が大半だったので、そういった認知度的にも削除される理由になる。





ってことはサブスクリプションに移行?


Metroにも書かれているけど、こうなってくると、Appleも今後はAWA、Google Play Music、LINE MUSICといった月額制のサブスクリプションサービスに移行していくと予想される。すでにApple Musicがあるから今後は、それオンリーになっちゃうのだろう。


つまり、iTunes Music Storeの終了も…ありえるよね。







まじかー。個人的には、例えデータであっても「手元の置いておきたい」人なので、サブスクリプションは許すとしても、iTunes Music Storeの終了だけは勘弁して欲しいものだ。


参考:

http://metro.co.uk/2018/03/06/end-itunes-leaked-apple-email-sparks-fears-future-music-downloads-7365412/


https://www.apple.com/jp/itunes/working-itunes/enhance/lps/


https://support.apple.com/ja-jp/itunes



Written by kissaten
Photo:Metro News



SHARE