Crystal Kay、カバーアルバムから斉藤和義の「歌うたいのバラッド」先行配信スタート

カバーアルバムは年内にリリース予定。Crystal Kayからのコメントも到着。
SHARE
2020.08.31 07:00

年内にカバーアルバムをリリースするCrystal Kayがアルバムからの先行配信第二弾として、8月28日(金)から斉藤和義「歌うたいのバラッド」をリリースした。


第一弾として今年3月にレミオロメンの「3月9日」をリリースしていたCrystal Kayが第二弾に選んだのは、ラブソングの金字塔「歌うたいのバラッド」。この曲は斉藤和義が1997年11月にリリースしたシングル。これまで数多くのアーティストがカバーしてきたが、今回はCrystal Kayの情感溢れるボーカルが際立つカバーに仕上がっている。


Crystal Kayからは「愛を語っている素敵なバラッド。私にはない斉藤和義ワールド感をどうやって自分ワールドにできるかを挑戦しました。難しかったけど、歌えば歌うほどもっとこの曲が好きになりました!」というコメントが寄せられた。



Crystal Kayキャリア初となるカバーアルバム全貌の発表も楽しみだ。







【リリース情報】




アーティスト:Crystal Kay


タイトル:「歌うたいのバラッド」


配信日:2020年8月28日(金)

楽曲はこちらから: https://umj.lnk.to/ck_utaPR


【Crystal Kay】

1999年「Eternal Memories」でデビュー。「Boyfriend -partⅡ-」「恋におちたら」などのヒット曲で大ブレイク。2015年にCrystal Kay feat. 安室奈美恵「REVOLUTION」、「何度でも」(フジテレビ系木曜劇場『オトナ女子』挿入歌)を含むロングヒットアルバム『Shine』のリリース後も、LIVEなど精力的な活動を続けている。2019年アーティスト活動20周年を迎えたCrystal Kayは、トニー賞4部門受賞のブロードウェイミュージカル「PIPPIN」の日本版にも出演。2020年内に、キャリア初となる待望のカバーアルバムのリリースが決定している。


<Crystal Kayインフォメーション>

https://www.universal-music.co.jp/crystal-kay/







SHARE