消される前に観てみよう!! iPhone Xの公式CMでiOSのちょっとしたバグが映ったまま公開される

Apple公式のCMがまさかのバグが載ったまま公開された。もしかしたら消されるかも知れないので観ておこう!!
SHARE
2018.03.19 08:00

コレを見つけた人は素直にスゴイと思ったぞ!!


Apple情報専門のニュースサイト9to5MacのライターBenjamin Mayoさんが、Appleが公式で公開しているiPhoneXのCMで、iOSのちょっとしたバグがあることを見つけた。パッと見は分からないんだけど、よーく注目すると「あっ!!」となっちゃうバグ。いつ影像が消されるかも知れないので要チェック!!




Apple公式の映像にiOSのちょっとしたバグを発見

このバグはアップデートですぐに治るような簡単なバグのように見える。正直iOS11ってUIとか文字の整頓とか色々なバグがあるから今更バグが出ても正直驚かない。


でも、今回のは「広告として乗っちゃった」ってのに驚き。Appleの人が気づいてなく、そのまま承認したのか、それともバグを分かっていてそのまま乗っけちゃったのかは不明だ。


ということで、本当に「ちょっとしたバグ」が乗っている映像がコチラ。




影像はiPhone Xから搭載された「Face ID」についてのモノ。顔を認識してロックが解除されたら色々なモノが開いちゃう…というCM。なんだか楽しそうな雰囲気のCMね。

影像の公開日は3月16日で、現在もそのまま掲載されていることからおそらくそのバグのことは分かってて放置していると思われる。バグ自体はセキュリティ関連のバグじゃ無くて、iOSアニメーションのちょっとした問題だ。


バグの場所分かった? 

パッと見はマジで分からないよー。


どこか分からない人ようにそのバグの場所をご紹介しよう。




iOSアニメーションのバグ




影像の0:50あたりの部分。この部分にアニメーションのバグを発見。



問題のシーンを制止させると一目瞭然。Kateからきたメッセージとアニメーションがズレちゃってる。そういった、マジでちょっとしたアニメーションバグだ。





いやー、コレ見つけた人スゴイよ。こう言う小さなバグはiOSのアップデートですぐにでも直るだろうけど、これが影像として残っちゃうとはねー。この影像のおかげでiPhoneの広告は、はめ込み影像じゃ無いってのがわかっただけでも御の字かな。






 ちなみにソレを見つけた時のBenjamin Mayoさんの投稿はコチラだよ。




参考:

https://twitter.com/bzamayo/status/974734836115099649


Written by kissaten
Photo:YouTube

SHARE