ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    Native InstrumentsがDrakeのプロデューサーNoah “40” Shebibによるソフト音源をリリース!

    2022/05/17 (Tue) 20:00
    Jun Fukunaga
    Native Instruments

    ヒップホップやポップに最適な「40’s Very Own Keys」と「40’s Very Own Drums」の2種類のソフト音源が用意されている

    この記事をシェア

    Native InstrumentsがDrakeをはじめ、Lil Wayne、Jay-Z、Nas、Sade、Alicia Keysなど人気アーティストの楽曲を数多く手がけるプロデューサーのNoah "40" Shebibと共同制作したKONTAKT Play Seriesの最新ソフト音源となる「40’s Very Own Keys」と「40’s Very Own Drums」をリリースした。

    Noah “40” Shebibのシグネチャーサウンドを搭載した2つのソフト音源

    Noah “40” Shebibのシグネチャーサウンドは、フィルターを通したシンセとゆったりとしたビートで、過去15年に渡って、ポップ、R&B、ヒップホップのサウンドを再定義してきた。今回のNative Instrumentsとのコラボで“40”は、自身のルーツに立ち返り、次世代のプロデューサーのコミュニティーに向けて、自身のスタジオの象徴的なサウンドで音楽制作をする機会を提供する。

    「40’s Very Own Keys」は、“40”のスタジオで録音、制作されたエレクトリックピアノ、グランドピアノ、定番のシンセサウンドを含む150プリセットを収録。“40”を象徴するダウンサンプリングサウンドをDAWに直接取り入れることができ、鮮やかなパッド、夢見心地なハーモニー、低音の効いたベース、歌うようなリードに適した即戦力の音源になっている。

    また新世代のヒップホップアーティストの代名詞となる“40”のダウンサンプリングされ、過度に音声処理が施されたシンセサウンドが使いやすい音源としてまとめられている。各プリセットには、アンプ、キャビネット、リバーブ、ディレイなどのクリエイティブ系エフェクトや、彼の象徴的な「アンダウォーター」サウンドが作れる特別な“40”マクロも搭載されており、サウンドの形や存在感を自分好みにカスタマイズすることができる。

    「40’s Very Own Drums」は、“40”が監修した16のワンショットを含む15の個別キットを収録したドラム音源。キック、クラップ、ハイハットのすべてが完璧にミックスされ、“40”の特徴的なスタイルが注入されたドラムサウンドには、雰囲気のある情緒的なものから、抜けがよく力強いものまで、あらゆるドラムサウンドを搭載。内蔵されたキットを使ってライブでビートを演奏したり、様々な内蔵パターンを使ってビート作りが行える。また使いやすいコントロールと幅広いクリエイティブ系エフェクトを搭載しているほか、専用の“40”マクロで象徴的な「アンダーウォーター」サウンドを生み出すことができる。

    5月22日までは両音源のバンドルが特別価格で販売

    両音源はNative Instrumentsのソフト・サンプラーKontakt、または無償提供されているKontakt Playerの最新バージョンで使用可能。価格はそれぞれ9300円だが、5月22日までは両音源のバンドルが通常価格1万8600円のところ、特別価格の1万3400円で販売される。

    ヒップホップを始め、現在のポップスシーンに多大な影響を与えるシグネーチャーサウンドで音楽制作してみたい人は購入してみてはいかがだろうか?

    詳細は以下のリンク先にて。

    40’s Very Own Keys & Drums
    https://www.native-instruments.com/jp/specials/komplete/save-on-40s-very-own-sound/

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    あわせて読みたい

    関連する番組はこちら

    06/20 UPDATE
    月曜からビートメイク
    KMadd.some labels
    2022/07/18 21:00
    |
    60 min
    06/20 UPDATE
    TOKYO's NO.1 HIP HOP RADIO
    Yanatake渡辺志保

    4年ぶりのニューアルバム「GAMA」で切り開いた新境地とは?ゆるふわギャングがゲストで登場!

    Drakeダンスアルバム/戦極26感想 他

    2022/06/20 22:00
    |
    60 min

    TOP NEWS

    06/23 UPDATE
    Alison Wonderlandによるエレクトロニックショー
    Alison Wonderland

    RADIO WONDERLAND #265
    エレクトロニックミュージックを中心に紹介して行く、DJ/プロデューサーAlison Wonderlandによるウィークリープログラム。ゲストコーナー「808s and Mates」には彼女に近しいアーティストが登場し、インタビューやゲストミックスをお届けします。

    2022/06/25 00:00
    |
    60 min
    06/24 UPDATE
    米テキサス発 DJユニットが日本人を躍らせたい!
    Wavedash

    Wavedash Radio Episode 8
    米テキサス州オースティンを拠点とするバンド/DJユニットのWavedashがクールな音楽とトークを繰り広げる番組!!今夜は夏をテーマにしたミックスをお届け☀️

    2022/06/24 23:00
    |
    60 min
    06/24 UPDATE
    FPM田中知之が今をお送りする番組
    田中知之

    FPM’s Transient Vol.8。今回は、先日銀座TORIBA COFFEEで開催されたイベント「Fête de la musique」のイメージを再現した選曲でお届けします。

    2022/06/24 22:00
    |
    60 min