デジタルフェス『366VILLAGE』にMichael Kaneko、showmore、Kick a Showら出演決定

5/3開催、Moment Tokyo主催のデジタルフェス『366VILLAGE』。SESSION”TALK” boothでは☆Taku Takahashiも参加。
SHARE
2020.05.01 14:00

2020年5月3日(日)クリエイティブプロダクション・Moment Tokyo、ライフスタイルレーベル・Chilly Source、音楽メディア・Spincoasterが、デジタルフェス『366VILLAGE』を開催する。参加は無料。





今回、出演が決定したアーティストは、”SPINCONNECT”boothよりMichael Kaneko、showmore、Kick a Showがライブ出演。”CHILL”boothよりニューリー、15MUS、illmore&ケンチンミン、pinokoがライブ出演する。


SESSION”TALK” boothでは、ライブ配信をいち早く導入した、☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm, OTAQUEST)が登場。”RAVE”boothよりDJ SHINTARO、KMが出演する。




5月3日(日)12:00~18:00 

『366VILLAGE』


URL:https://www.366village.com/


■LIVE “SPINCONNECT”booth

 

Michael Kaneko

showmore

Kick a Show


■DJ&LIVE ”CHILL”booth


<DJ>

DJ KRO

DJ AKITO

DJ PAPA

DJ YEN


<LIVE>

ニューリー

15MUS

illmore&ケンチンミン

pinoko


■DJ ”RAVE”booth


DJ SHINTARO 

KM

FUMI(from N_U_O)

SHOHO(from N_U_O)

SHINYA NAKAMURA(from KRASH)

Rickey!(from KRASH)


■SESSION”TALK” booth


Jun Hayashi(Spincoaster)

Masahiro Tsuchiya(Rainbow Disco Club)

Taro Fujita(Yellow Blank Market)

☆Taku Takahashi(block.fm)


■”LIFESTYLE” booth


COFFEE:コーヒールンバ平岡 (Instagram @sachio_japanesecoffee)

YOGA:YURI (Instagram @avocadoyuri_exg)

MAKE UP:MAKI (Instagram @makiriel)

HOROSCOPE

サイトトップからのメールアドレス登録、366village@moment-tokyo.comから空メール送信にて、当日のスケジュールをお知らせいたします。



株式会社Moment Tokyo

Moment Tokyoは、”瞬間”の感動づくりを追求するクリエイティブプロダクション。

リアリティのあるデジタル広告に特化し、TV-CM、WEB広告制作やSNS戦略など企画から制作までワンストップにおこなう。

近年は配信事業に特化し、新たなクリエイティブスキームを提案・構築している。


▼Official Web

http://www.moment-movie.com/

▼Instagram

https://www.instagram.com/moment.tokyo/

▼Twitter

https://twitter.com/momenttokyo

▼YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCu0_82WrPhC_QQc0M2--Nrg/featured

▼Facebook

https://www.facebook.com/momentmovie/



Spincoaster 

MUSIC EXCITEMENT FOR YOU

-心が震える音楽との出逢いを-


Spincoaster(スピンコースター)は厳選した音楽キュレーターの”心を震わせた楽曲”をお届けするキュレーション型音楽メディアです。


▼Web media

http://spincoaster.com

▼Corporate Site

https://spincoaster.co.jp/

▼Instagram

https://www.instagram.com/spincoaster/

▼Facebook

https://www.facebook.com/spincoaster.music/



Chilly Source 

Chillで気持ち良い音楽をテーマにラジオ配信、楽曲制作、映像制作、アパレル制作、空間プロデュースなどを総合的に行うライフスタイルレーベル。

毎週日曜日、YouTubeで22時からDJやゲストアーティストによる様々なChillout musicを配信している。

また、アーティストやDJ以外にも、ビデオグラファーやデザイナーなどのクリエイターも所属し、様々なメンバーがチームで活動をしている。


▼Official Web

http://chillysourcetokyo.com/

▼YouTube

https://www.youtube.com/user/yusuke2808

▼SoundCloud

https://soundcloud.com/chillysource/

▼Facebook

https://www.facebook.com/chillysourcetokyo/

▼Instagram

@ChillySourcetyo https://www.instagram.com/chillysourcetyo/

▼Twitter

@ChillySourceTyo https://twitter.com/ChillySourceTyo



☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm, OTAQUEST)

DJ、プロデューサー。98年にVERBAL、LISAとm-floを結成。

ソロとしてもCalvin Harris、The Ting Tings、NEWS、Crystal Kay、加藤ミリヤ、MINMI、EXIDなど国内外アーティストのプロデュースやRemix制作も行うほか、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」、ドラマ・映画「信長協奏曲」、ゲーム「ロード オブ ヴァーミリオン III」など様々な分野でサウンドトラックも監修。2010年にリリースした「Incoming... TAKU Remix」は世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatport”で、D&Bチャートにて年間1位を獲得。また同曲で、過去受賞者にはアンダーワールドやファットボーイ・スリム、ジャスティス等、今や誰もが知っているスーパースター達が名を連ねる『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げ、名実ともに世界に通用する事を証明した。

国内外でのDJ活動でクラブシーンでも絶大なる支持を集め、LOUDの“DJ50/50”ランキング国内の部で3年連続1位を獲得し、日本を牽引する存在としてTOP DJの仲間入りを果たす。2011年に自身が立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は新たな音楽ムーブメントの起点となっている。

LISAが復帰しリユニオンを果たしたm-floの最新アルバム「KYO」が好評発売中。


▼Twitter

http://twitter.com/takudj

▼Official Web

http://block.fm/

https://m-flo.com/





SHARE