マッシュアップの生みの親?2manydjsの圧倒的存在感!

マッシュアップを世界に浸透させた兄弟デュオ、2manydjsの成功への道のりをたどる
SHARE
2018.05.03 13:37


今や世界のスタンダードになったマッシュアップ!


2manydjsといえば、マッシュアップと呼ばれる新しい音楽のジャンルを確立したことでも多くの人に知られ、もはや、知らない人はいないともいえるほどの高い知名度を誇っている。


高い音楽スキルはもとより、他に類を見ないほどの圧倒的な音楽才能を武器に一時代の音楽界を担ってきた存在ともいえるだろう。2manydjsはロックバンド「ソウルワックス」としての活躍でも大きな期待と関心が寄せられている。


出身はベルギーのヘントである。ヘントといえば、多くの音楽アーティストやミュージシャンを輩出した国としても有名だ。ベルギーの国民性が音楽をするのに適しているということもいえるのかもしれない。結成したのは1992年であり、結成以来数多くのヒット作品を世に送り出し続けている。テレビやラジオ、ネットなどのメディアを通して音楽の素晴らしさや奥深さについて、世界中に発信を続けているのだ。


マッシュアップの発展に多大なる貢献を果たしている2manydjsだが、兄弟デュオであることも特徴の一つといえるのではないだろうか。兄弟だからこそ実現可能なパフォーマンスがあるということもまぎれもない事実だ。小さな頃から生活を共にしてきたことによって、価値観が共有できるというメリットがあるのかもしれない。2manydjsは、そんな兄弟ならではのメリットや利点を最大限に活かしての取り組みに成功したアーティストということができる。


デイヴィッド・ディワーラとステファン・ディワーラの二人は、それぞれに優れたアーティストであるが、2manydjsとしても音楽界を牽引し続けている。兄弟でなければできないということも当然ながらあるのかもしれない。いくら同じグループであってもいえないというようなことがあったとしても、血のつながりのある兄弟であれば、指摘できるということもある。遠慮せずにお互いに言い合えるということが兄弟デュオの良い面だ。






マッシュアップは日本の音楽界にも影響を!


2manydjsの知名度を一気に押し上げることになったのが他でもない"マッシュアップ"である。今でこそ、完全に一つのジャンルとして浸透しているが、決してその道のりは容易なものではなかったということができる。リミックスやメドレー、アレンジなどと度々のように間違われることもあるが、マッシュアップを本当の意味で理解するためには、相違点を明確に見分けることが重要だ。マッシュアップの存在感を確固たるものにした楽曲といえば、2manydjsが作り上げたアズ・ハード・オン・レディオ・ソウルワックス・パート2ではないだろうか。2000年代以降において、マッシュアップを取り入れた代表作品として知られる。


2manydjsの活躍は、まだまだ続いている。マッシュアップを世界中に広めることに成功した今でも、決して満足することなく、更なる高みを目指して努力を積み重ねている。ベルギーといえば、日本の音楽にも少なからず、影響を与えている。政治的な結びつきについては決して目立つことはないが、音楽界ともなれば話は全く別次元のものとなる。日本でもマッシュアップを意識した音楽が流行を見せていることもさることながら、2manydjsに憧れの念を抱くという人も決して少なくない。エレクトラグライドやサマーソニックなど日本の音楽イベントにも度々のように参加するなど、日本にも愛着を示す2manydjsの活躍から目が離せない。



Photo: https://www.facebook.com/pg/2manydjs/

Written by 編集部




SHARE