【2018年音楽予想】「block.fm」DJが予想する「2018年の流行」と「どうなる音楽業界!?」

block.fmのDJたちが「2018年の音楽シーン」を考えた。流行り物と音楽業界どうなるの!?を大胆に未来予想
SHARE
2017.12.31 04:30

2017年ラストを飾るスペシャル企画。それはblock.fmが誇る番組パーソナリティー陣による《2017年間ベストトラック》そして《2018年音楽未来予測》!


こちらでは、音楽やカルチャーをグローバル視点で常に走っているオールスターDJたちに、「2018年に流行るモノ」と、「2018年音楽業界がどうなるの」予想をしてもらい、独断と偏見で答えてもらったよ。気になる読者は早速チェックしてね。


こちらの記事では、パーソナリティが選んだ2017年間ベストトラックがチェックできるよ。

【2017年間ベストトラック】「block.fm」DJが選んだ、イチオシの"凄いトラック" 

https://block.fm/news/2017bestqa





UG a.k.a. YUJI MITSUZUKA (PROPER PEDIGREE)


from 「INF SOUND」 (毎週月曜日 19:00 -20:00)      

PERSONALITY: PROPER PEDIGREE      

https://block.fm/radios/117


▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


音楽業界も好景気を実感できそうな大きなビジネスが活発になると予想(希望的観測)。





Nisi-P


from 「PART2STYLE RADIO」 (毎週月曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: MaL,Nisi-P

https://block.fm/radios/3


▷2018年これが流行る!


インフルエンザ


▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


メインストリームはよりメインストリームにアンダーグラウンドはよりアンダーグラウンドになっていくのでは。





21:00(クジ)


from 「TOKYOパーティ倶楽部」 (毎月第3月曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: BRYAN BURTON-LEWIS, 21:00, ITOBOY 

https://block.fm/radios/138


▷2018年これが流行る!!


TOKYOパーティ倶楽部の番組内でもよく出てくる「サード・プレイス」というワード。サード・プレイスとは自宅と職場以外の心地のよい第3の居場所なのですが、CLUBやPARTY/FESTIVALは正にそのものなのではないでしょうか。特定の場所や空間、店舗ではなく、「サード・プレイス」という概念が流行するのではないかと思います。


▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


音楽業界の中のCLUB業界という端的な話になってしまいますが、どのPARTYもどのCLUBもジャンルや時間帯を問わず盛り上がると信じています。現在の東京のダンス・ミュージックシーンでは様々なPARTYが昼夜問わず開催されていますが、もっとシーンの支える裏方が増え、携わる人間の熱量が大きくなれば間違いない! これは私達「TOKYO PARTY CLUB」の使命でもありシーンに対する願いでもあります。







FYS a.k.a BINGO


from 「VULGAR SCIENCE RADIO」 (毎月第3月曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: HABANERO POSSE,PIPI

https://block.fm/radios/107



▷2018年これが流行る!!


辺境トランス(流行ってくれという希望)





TJO


▷2018年これが流行る!!


Netflix、Spotifyといった動画配信サービス、サブスクリプション・サービスの勢いが増すはず(ちなみにネトフリのRick & Mortyは最高!)。


▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


Spotifyなどのサブスクリプション・サービス発信のカルチャーやヒット曲が多く生まれるようになってくると思う。



from 「Smooth Navigation with EMPORIO ARMANI」 (毎月第4月曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: TJO

https://block.fm/radios/537





YANATAKE


from 「INSIDE OUT」 (毎週月曜日 22:00 - 23:00)

PERSONALITY: YANATAKE, 渡辺志保

https://block.fm/radios/8



▷2018年これが流行る!!


針のないターンテーブルが気になってます。そろそろRane社から「TWELVE」発売されますが、この1stタイプを元に各社が真似するはず。ヒップホップDJには革命的なことになるかも。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


今は完全にヒップホップの時代だと思っていますし、2018年もそれは続くでしょう。しかしTrapを経てのカウンターがどうなっていくのかは気になるところです。でも、そのカウンターもヒップホップが作り出すと思います。








Frankie $


from 「House Not House Radio」 (毎月第1火曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: Datwun ,Frankie $

https://block.fm/radios/134



▷2018年これが流行る!!


音楽視点ですとブレークビートがさらにアツくなるのではないかと。さまざまなシーンでそれっぽい音を作っている人がいるが、ブレークビートシーン自体がない。これが2018年に出てきても、おかしくないと思います。しいて言えばこれは決して新しいものではなく、Revivalに近いです。音楽に限らず、ファッション・アート業界においても純粋に新しいものを作るというよりは、過去の作品からアイディアを部分的にとってきてそれぞれのパーツを組みなおすトレンドがまだまだ続くと思います。


▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


レコードセールスが伸び続けると思います。デジタル化で自由になれることが当たり前にいいことだと思っていた俺だが、USBにたくさんの曲が入れるとしても、なかなか満足できません。買いやすいから薄く広く買ってしまい、まだ聞いていない曲がたくさん。音楽との距離も感じます。不便でもレコードのロマンチックさはデジタルにはない。







Kentaro Takizawa


from 「Haus it Feelin’ ?」 (毎月第4火曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: Kentaro Takizawa 

https://block.fm/radios/148


▷2018年これが流行る!!


Haus It Feelin' Records(自分のレーベル)がはやる事間違いない!!!



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


これは間違いなくポジティブに動くと思う。何故かといえば、今現場でちゃんとやっている人の意識が俄然本気だし、いい意味で柔らかくなっているから。色々なカルチャーや人達で、点が線になっていく気配を感じた2017年だったから、2018年は本当に楽しみです!とりあえず、HOUSEは再び超イケてる音楽になる事間違い無し!!





DJ KAWASAKI



from 「FEEL THE MAGiC」 (毎月第1火曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: DJ KAWASAKI

https://block.fm/radios/119



▷2018年これが流行る!!


音楽に関してだと、僕が個人的に注目しているシーンの周りでは、ディスコ、ブギーを経て、DR PACKERに代表されるようなサンプリングをもとに構成された、いわゆるフィルターハウスの進化系?なプロダクションがキテるなーと感じています(すでにキテいたのかも)。


僕の趣味でもある料理に関してだと、モリンガが流行るのではと(すでにみんな知っているのかな)。先日沖縄石垣島にツアーに行ったときに友人に教えてもらったんですが、モリンガは北インド原産の亜熱帯や熱帯地方に生えている西洋ワサビの木だそうです。日本では沖縄や九州など温かい地域でしか育てられないみたいです。種、葉、茎、花、根、など全て食べられて非常に栄養価の高い、利用価値のある樹木とのことで「奇跡の木」とも言われているそうです。モリンガを使った料理やお茶で免疫力UP! 



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


音楽業界は変わらず大変過ぎて僕は語れませんが。。だれもがプロデューサーと名乗れる時代、今更ですがアーティスト(発信する側)は、挑戦を続けることが大切だと思います。僕の近しいシーンだとハウスというフォーマットだとしても新しいアイディアが必要ですね。抽象的かもしれませんがたとえばCGでは表現できない写真家の撮る光と陰だったりと、より人間臭いライブ感のあるリアルな作品に人は魅力を感じていくのかもしれません。答えに向かって挑戦するのみです。





YOSA


from 「MODERN DISCO」 (毎月第2火曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: YOSA,TAAR

https://block.fm/radios/126


▷2018年これが流行る!!


SNS離れ



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


インディーズアーティストがメジャーを抑えてチャートを席巻する。




TAAR


from 「MODERN DISCO」 (毎月第2火曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: YOSA,TAAR

https://block.fm/radios/126


▷2018年これが流行る!!


80年代に流行ったチェック柄のネルシャツ。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


バックグラウンドの違う様々なアーティスト達が大きな目的の元に集い文化的な価値を高め合う様になる。 






YUMMY


from 「House Party」 (毎月第4火曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: YUMMY

https://block.fm/radios/136


▷2018年これが流行る!!


鋭角な癒し。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


未来の音楽はいつだって最大の関心の的だけれど、しばらくアナログサウンドの人気が根強そう。






qlius


from 「EDMSpace」 (毎月第1・3火曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: TJO, qlius, FEMM

https://block.fm/radios/12


▷2018年これが流行る!!


一般的にはまだそこまで復旧していない"VR"に関して、様々な面でもう少し発展の余地を感じられるので、今後面白いコンテンツが生まれるのではないかと思っています。




▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


EDMに関する話だと、Bigroomに代わる大きな流れとしてFuture Bass, Trap, ミッドテンポのPops的トラックが目立っていますが、市民権の面でミッドテンポのPops的トラックがダントツだと感じております。同時に各アーティストもチャートやSpotify等のストリーミングを意識した動きがみられるので、来年もしばらくはEDMアーティストのPopsプロデュース曲などのリリースが目立つのではないでしょうか。





FEMM W-Trouble


▷2018年これが流行る!!


来年はファッションだけでなく、様々なジャンルにおいて80s&90s REVIVALの流れが加速するのではないかとLuLaと話してます。


▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


2018年は、LuLaが大変尊敬をしているアーティストの安室奈美恵さんも引退される年でもあり、音楽シーンの均衡が大きく変化するのではないかと思います。



FEMM Honey-B


▷2018年これが流行る!!


SNSがより、ヒートアップしていくのではないかと思います。2017年は、「インスタ映え」という言葉がそこらじゅうに広まりましたが、来年は、もっと個々が発信できる参加型イベントなどが流行ると思います。パフォーマーとしても、お客さんをこれまで以上に巻き込むことを考えていく方向性になるのではないかと思います。




▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


POPSでも、以前よりも肩の力が抜けたCILLな雰囲気の楽曲が増えてきているように思います。また、CardiB のBodak Yellowをはじめ、Hip Hopがすごくアツい1年でもあったので、2018年はますますそういったジャンルが増えていくと思います。



from 「EDMSpace」 (毎月第1・3火曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: TJO, qlius, FEMM

https://block.fm/radios/12





Q'HEY


from 「radio REBOOT」 (毎週火曜日 22:00 - 23:00)

PERSONALITY: Q'HEY,TAKAMI,KOMATSU

https://block.fm/radios/19


▷2018年これが流行る!!


テクノのBPMが、また早くなるでしょう。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


今よりちょっとはテクノを好きな人が増える。





KOMATSU


from 「radio REBOOT」 (毎週火曜日 22:00 - 23:00)

PERSONALITY: Q'HEY,TAKAMI,KOMATSU

https://block.fm/radios/19



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


想像つかないです。ただジャンルの縛りが無く自由度の高いパーティが増えてきそうな予感はします。







TAKAMI


from 「radio REBOOT」 (毎週火曜日 22:00 - 23:00)

PERSONALITY: Q'HEY,TAKAMI,KOMATSU

https://block.fm/radios/19


▷2018年これが流行る!!


音声AIのさらなる進歩による様々な新しいサービス。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


主役不在でより多様化と混沌。






Seimei


from 「Rewind!!!」 (毎月第2・4水曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: Seimei and Taimei, andrew

https://block.fm/radios/20



▷2018年これが流行る!!


バイレファンキとか? わかんないですけどその辺のラテンっぽいノリが入ってる曲が今年はちょっとだけ流行っていたと思います。あとアフロビーツじゃないですけど、アフリカっぽいサウンドは最近ずっと強いですね。来年もダンスホールっぽい流れはありそうです。あと00sっぽいトランスサウンドはWarpレコードの新譜やPorter Robinsonの別名義などの動きをみていると、もっとポピュラーなものになりそう。自分も含め、この手のサウンドをやっている人は結構いたけど来年はもっと増えそう。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


アンドリューも言ってるけど、国内だとちゃんとクラブ対応のかっこいいトラックで歌うシンガーとか増えそう。っていうか増えてほしいです。あとは海外だと、Mad DecentとかFool's GoldのコテコテなEDMのリリースを控えて自分たちが本当にやりたいことを追及している姿を見ると、みんなルーツに戻るっていう流れになっていくんじゃないかな?と思います。上で話した00sっぽいトランスサウンドのモダン化もルーツ回帰ですからね。2018はReturn to your roots of music、本当に好きな音楽をやりましょう!って年になりそう。いや、なってほしい!







Carpainter a.k.a Taimei Kawai


from 「Rewind!!!」 (毎月第2・4水曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: Seimei and Taimei, andrew

https://block.fm/radios/20


▷2018年これが流行る!!


ここ最近サウナ好き達がローカルではなくオンラインの場で見る機会が増えてきたので、それに目をつけたメディアが「◯◯男子」のようなノリで「サウナ男子」みたいな賛否両論感ある言葉が流行りそう。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


クラブミュージックのシーン、ジャンル共に、今あるものの中で「新しい」ものは今年は特にみられなかった印象でした(全て定着した)。2018年もその流れを汲みつつ、いわゆる完全に「新しい」感じのものは出ないんじゃないかなって思います。その代わり、ほとんどの音が定着した(普通のクラブミュージックとして認められた)おかげで、それぞれを掛け合わせたものが生まれたり、無理やり変形させたものだったりが出てきそうな気がしますね。





andrew / Fiji Ando


from 「Rewind!!!」 (毎月第2・4水曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: Seimei and Taimei, andrew

https://block.fm/radios/20


▷2018年これが流行る!!


最近Masayoshi IimoriがYoutuberに楽曲を提供したんですが、かなり攻めた内容にも関わらずPOPなところに落とし込めていて、最終的なバズり方も今までに無い動きだったのでとても可能性を感じました。母数が大きいのでProduce次第で面白い作品、そうでない作品も沢山生まれると思うのですが、楽曲の受け皿という意味でアイドルや、ラッパー、シンガー、と並ぶ存在になるのではないかなと。



アバンティーズ - アバみ Prod. Masayoshi Iimori





▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


2017年はRIRI - Rushを初めとして国内でもKPOP的に現行のクラブミュージックを取り込んだR&B楽曲が増えてきているなと。もっと言ってしまえばTREKKIEの中でもCarpainterが仮面ライダーのOP、三浦大知さんをProduceしてレコ大を取っていますし、マサヨシも含めもっとメジャーなところで挑戦的かつイケてるプロデュースワークができたら国内の音楽業界がさらに面白くなりそう(予想というか希望)。







HyperJuice / Hara


from 「HYPE ME RADIO」 (毎月第1・3水曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: HyperJuice

https://block.fm/radios/21


▷2018年これが流行る!!


(今年も)RAVEがくる!



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


最近はDJとトラックメイカーが100億人くらいいるので、そこから生まれる新しい何かに期待!






KAN TAKAHIKO


from 「BLOCK STEPPER」 (毎月第2・4水曜日 21:00 - 22:00)

PERSONALITY: KAN TAKAHIKO

https://block.fm/radios/37



▷2018年これが流行る!!


動画コンテンツ。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


引き続き外タレ来日ラッシュ。








REMO-CON


from 「Remote Control」 (毎週水曜日 23:00 - 24:00)

PERSONALITY: REMO-CON

https://block.fm/radios/26


▷2018年これが流行る!!


トランスシーンが、サイケブームを経てテックトランスに行くのではないかと予測、てか希望。



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


国内ではいまいち浸透しなかったサブスクがいよいよ定着し、CDの売り上げを超えるのでは?






DJ Shimamura


from 「RAVE-A-RIDE」 (毎月第1・3木曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: DJ Shimamura, MC STONE

https://block.fm/radios/76


▷2018年これが流行る!!


ファッションやデザインとか、98~2004年くらいのテイストがリバイバルするんじゃないでしょうか!?なんの根拠もないですけど!



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


パーティー、フェス、イベントの充実が鍵!クラブ業界的には2010年頃に思春期を経験した人たちが20歳になるので、その頃の曲がリバイバルしたりとかするのかな?しないかも?東京に頼ることなく、地方でしっかりした発信(地元~国内~全世界に向けて)ができるレーベルができたりすると面白そう。ハード機材や、モバイルDAW的なシーンが拡大すると面白いかな?







ヴィーナス・カワムラユキ


from 「shibuya OIRAN warm up Radio」 (毎週金曜日 20:00 - 21:00)

PERSONALITY: Venus Kawamura Yuki

https://block.fm/radios/17



▷2018年これが流行る!!


グランピングで小さな音量の少人数パーティとか、小さなコミュニティでの小さなプライベートDJパーティ、そんな中から産まれてくる新しい音楽やファッションのトレンドが到来する予感がします。個人的には小さな音量の「耳をすませぱDJセット」を来年1月にやる予定です。皆さん、会話もすべてヒソヒソで。「ヒソヒソパーティ」っていうタイトルのパーティも面白そう。




▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


原点回帰する方が増えそうな予感がします。保守の意味ではなく、back to basic!!





☆Taku Takahashi


from 「TCY Radio」 (毎週金曜日 21:00 - 22:30)

PERSONALITY: Taku Takahashi, TJO

https://block.fm/radios/1


▷2018年これが流行る!!


2018年、流行るのはスマートスピーカだと思います。年末にamazon echoが出てこれが来年に繋がるんではないかな。できることなら、それでblock.fmが聴けるようにしたいと考えてます!




▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


2018年の音楽シーン、というかクラブでかかる音楽の音圧が若干下がるんじゃないかな。大きい派手な音に疲れてる人たちが増えてきてるように感じます。もうちょっとディープなものだったり、オーガニックなサウンドがトレンドに入ってくるような気がします。どうでしょ?(笑)





JAXX DA FISHWORKS


from 「SUSHI RADIO」 (毎週金曜日 22:30 - 23:30)

PERSONALITY: JAXX DA FISHWORKS

https://block.fm/radios/101



▷2018年これが流行る!!


やっぱり人工知能からくる様々なものかと・・・今のスマホを含め、もっともっとロボットに頼る=もっともっとロボットは成長する。ファッション業界も、音楽業界も、もっともっと個性を失っていくんじゃないかって思う。悪いことだけじゃないけど、悪いことだけに聞こえる少数派は間違いなくいるだろうね。俺もその少数派でいたい(笑)



▷2018年音楽業界どうなっちゃうの? 予想!


日本の音楽業界はよく分からない。芸能人が強いから。クリエイティビティーとかじゃない土俵。でも、世界を見てるとやっぱり①自分自身を追求する音楽、②テクノ〜アンダーグラウンドハウス、③LIVEバンドっていう順位になってくるんじゃないかと。個性を見出して、それを追求したものが強いのは当然。その次は今のテクノやハウスは間違いなく次に大きな波が来るだろうって。遅れてる日本にも。あと、個人的に気になって始めたのはLIVEセットやバンドとしての『生』にこだわった活動。DJやらなんやらが溢れるほどいる今にあって、個性をもっと表現して、それでいて技術がなくてはできないもの。DJにも技術が必要、でも限られた技術で #ある程度 出来るほどのテクノロジーを手に入れてしまえば次はどうするか。俺はちょっと変わっていたいし、俺は俺がしたいって思うことを俺っぽく表現できる方法を探したいなって思う。


---


リスナーの皆さんは、2018年日本の音楽シーン、世界の音楽シーンに何を期待していますか?


こちらの記事では、パーソナリティが選んだ2017年間ベストトラックがチェックできるよ。

【2017年間ベストトラック】「block.fm」DJが選んだ、イチオシの"凄いトラック" 

https://block.fm/news/2017bestqa


番組パーソナリティーが選んだ2017年ベスト・トラックは、block.fmのSpotifyプレイリスト「Best of Block 2017」でチェックしてみて下さい!




2018年のラジオ番組スケジュールはこちらでチェック!


block.fm、ユースカルチャーを牽引するDJたちを新たに加え、2018年前期のラジオ番組をリニューアル 

https://block.fm/news/timetable_2018



written by block.fm編集部

photo by visual hunt https://visualhunt.com/photo/255027/



SHARE