Zeddがイギリス人シンガーGriffを迎えた新曲「Inside Out」をリリース

中国とジャマイカをルーツに持つイギリス人アーティストGriffを迎えた史上最強の直球ラブソング。
SHARE
2020.10.23 11:45

世界的DJ/プロデューサーのZedd(ゼッド)が、アーティストのGriff(グリフ)をヴォーカリストとして迎えたニューシングル「Inside Out」を本日リリースした。



今年7月に「Funny」をリリースしたばかりのZeddからの約3ヶ月ぶりの“プレゼント”に、世界中のファンは歓喜で沸いている。


中国とジャマイカをルーツに持つイギリス人アーティストGriffの切なくも力強い歌声が特徴的な「Inside Out」だが、その歌詞は「あなたを丸ごと愛するつもりだから もう誰に何を言われても怯えたりしない だってあなたのすべてを愛するつもりだから」と恋人間の強い愛と絆が描かれたラヴソングとなっている。

 

Zeddは新曲「Inside Out」について、「この曲は僕にとって特に思い入れが強く、スペシャルな曲なんだ。だからみんなも気に入ってくれると嬉しいな。この曲のアーティスト写真の為にカッコいいスーツを着てみたよ!」とコメントしている。

 

現在はまだ公開されていないが、この楽曲のミュージック・ビデオも非常に気になるところだ。ぜひ引き続き注目しておきたい。






 

【リリース情報】




Zedd, Griff「Inside Out」

試聴・購入はこちら:https://umj.lnk.to/Zedd_InsideOut

 

【Zedd】

日本公式サイト:http://zeddjapan.com

日本公式LINE:@zeddjp

公式サイト:http://zedd.net

公式twitter:https://twitter.com/zedd

公式facebook:https://www.facebook.com/Zedd/

公式instagram:https://www.instagram.com/zedd/






SHARE