Underworldが人気の『DRIFT』シリーズ最新作『HEART』をリリース、注目曲は?

『DRIFT Episode 3: HEART』として3月28日以降、毎週木曜日にリリースされてきた楽曲群がまとめられている。
SHARE
2019.05.07 02:00

2018年11月にUnderworldが開始した『Drift』シリーズの最新作となる『DRIFT Episode 3: HEART』がリリースされた。



人気シリーズ『Drift』第3弾『HEART』がリリース  


”独自のロジックを持ったアイデアの激流であり、本能、経験、そして偶然によって導かれた奇妙なハーモニー”とも評される『Drift』シリーズは、毎週木曜日に音楽、映像、文章などのコンテンツを公開するという非常に意欲的なプロジェクトで、今回のEPは、今年3月28日以降、毎週木曜日にリリースされてきた楽曲群がまとめられたものになっている。 


最新EPでは往年の名曲を彷彿させる「Dune」に注目! 


そんな本作は「砂漠から都会の街並みへと車を走らせ、夜にはネオンの光が車窓を過ぎていく」そんな風景を想起させるクールで心地良いエレクトロニック・ミュージック・ジャーニーになっていることが特徴。その中でも特に注目すべき曲は、彼らのクラシック『A Hundred Days Off』収録の「Sola Sistem」や、『Barking』収録の「Louisiana」にも通じるダウンビートが心地良く、EPのオープニングとなる「Dune」だ。




そのほかにもエレクトロディスコ調の「This Must Be Drum Street」、エクスペリメンタルな「Pinetum」もUnderworldファンならマストでチェックしておくべきクールなトラックになっている。



なお、『Drift』シリーズの次のエピソードは5月23日よりスタートとなる予定だ。その前に『DRIFT Episode 3: HEART』を聴きこんでおこう! 


written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10253 


photo: Tore Sætre



SHARE