オルタナティブ・ヒップホップ・バンドunderslowjamsが5年ぶりの新作『SCOTCH AND SODA』を配信リリース

クラブ・アンセム「酩酊」収録のアルバム『Phonetic Code』から5年ぶりの新作。
SHARE
2021.07.08 12:00

クラブ・アンセム「酩酊」収録のアルバム『Phonetic Code』から5年。 ジャンルレスなオルタナティブ・ヒップホップ・バンドunderslowjamsが待望の新作『SCOTCH AND SODA』を7月9日にリリース。


underslowjamsは、東京を拠点とするヒップホップ、レゲエ、ドラムン・ベースなど様々なジャンルの サウンドを融合させたオルタナティブなヒップホップ・バンド。現在は、rag ( RAP )、yoshiro ( VOCAL )、takec ( TRACK MAKE、DRUM )、SOMA ( DJ、TRACK MAKE )、SUI ( TRACK MAKE / プロデューシングエンジニア ) の5人体制で活動。 


2016年、渋谷を拠点とするHIPHOPの老舗レーベル『Manhattan Records』よりリリースした アルバム『Phonetic code』収録の「酩酊」が、全国のクラブにて頻繁にプレイされたことをきっかけに口込みで話題が広がり、彼らの代名詞的一曲となるスマッシュヒットを記録。 リリースから数年が経過した現在では、定番のクラブ・アンセムとして多くの人々に愛される名曲となっている。



そんなunderslowjamsが『Phonetic code』以来、およそ5年ぶりとなる新作『SCOTCH AND SODA』を配信リリース。


新曲「SCOTCH AND SODA」に加えて、2018年に彼らの主催レーベル<HOT JAMS>よりCDと7インチのみで限定発売されていた「Frustration」を初のデジタル音源化すると共に、 その2曲のInstumentalを収録した計4曲入りとなるEP仕様でリリースされる。





【リリース情報】




underslowjams「SCOTCH AND SODA」

・2021年7月9日(金) Digital Release

・配信LINK: https://linkco.re/Vvx5YFAp


[収録楽曲]

1. SCOTCH AND SODA –Main-

2. Frustration –Main-

3. SCOTCH AND SODA –Inst-

4. Frustration –Inst-




・Official Web : http://underslowjams.com

・YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCb__l3Koc8wZPfclanOzJjw

・Twitter: https://twitter.com/underslowjams_

・Instagram: https://www.instagram.com/underslowjams/





SHARE