この夏、一度は行きたい楽園「Tropical Disco in SARUSHIMA」をレポート

無人島で行われたこの夏最高のパーティ「Tropical Disco in SARUSHIMA」をレポート。
SHARE
2018.07.17 12:00


無人島で行われたこの夏最高のパーティ「Tropical Disco in SARUSHIMA」をレポート


2016年から開催されたTropical Discoは毎年新しい企画とその世界観が話題のパーティで、そのおしゃれな装飾と他のパーティとは一線を画したその企画で、数々の有名人がお忍びで参加するほどその注目度は高い。今年はなんと横須賀市にある無人島「猿島」で毎週土曜日、全10日間の素晴らしいパーティが発表された。


都内から約1時間でたどり着く、楽園を見事に表現した「Tropical Disco in SARUSHIMA」


横須賀市にある無人島「猿島」で行われたビーチパーティ「Tropical Disco in SARUSHIMA」はまさに楽園と言っても過言ではないほど、時間はゆっくりと流れ、気持ちの良い潮風と最良の音楽、そして見事なまで自然と調和したロケーションは都会の喧騒を離れ、一時の幸福を与えてくれる最高のパーティーとなった。


「Tropical Disco in SARUSHIMA」までの行き方について


猿島までの行き方は、横須賀中央駅まで電車を利用し、そこから15分ほど歩いた三笠桟橋まで行けば、海の向こうに佇む猿島が見えてくる。電車は品川、横浜とが停車する京急快速特急で横須賀中央駅へ行くことがお勧め、とても快適で便利、車窓からの景色を見ていたらすぐについてしまうだろう。横須賀中央駅からは徒歩で約15分、横須賀中央駅の街並みや地元の飲食店などもいろいろ調べておくといいかも。暑くて歩くのが我慢ができない人はタクシーに乗って5分程度(ワンメーター)で到着する。出発前に三笠桟橋から猿島への運行スケジュールも確認しておくとスムーズに乗船できるので必ずチェックしておきたい。




乗船してしばらくすると潮風が心地よい船から見えるビーチに「Tropical Disco」の音楽がうっすらと聞こえてくる、楽園のパーティがスタートだ。




猿島に到着し桟橋からビーチを見るとそこには見事に装飾された「Tropical Disco」を一望することができる。




私が向かったのは7月15日(日)BUSY P、そしてblock.fmでもお馴染みのパーソナリティ、80KIDZ、YOSAが出演したパーティだ。16時から始まる「Tropical Disco」は真夏の太陽が少し傾きかかった夕焼け前よりスタート。おしゃれな衣服に身を包んだ人たちがそのゆったりと心地の良いディスコミュージックに思い思いの形で酔いしれていた。




前日14日(土)のJose Padilla、Osawa Shinichi(MONDOGROSSO DJ Set)、SUGIURUMNが出演したオープニングパーティーに続き15日もチケットはソールドアウトしたので今後行く予定の方は必ず前売りチケットを購入して欲しい(チケットはこちらから http://tropicaldisco.jp/sarushima/ )。会場は400名でゆったりと楽しむための演出が施されていて、それ以上はチケットの販売がされていないので要注意が必要だ。




夕暮れ時に見る夕日と遠くに佇む都会の光が融合しこの夏最高の景色が見れることは間違い無いだろう。





「Tropical Disco」の装飾が可愛いバーでは様々なカクテルを楽しむことができる、どの場所にいても写真映えするこのパーティに女性が多いことも頷ける。




いよいよ夜になると強い日差しもなくなり、ますます過ごしやすく風も気持ちの良い時間とともに、BUSY Pが登場。往年のディスコミュージックとエレクトロミュージックが見事にマッチした最高の選曲で時間を忘れて音楽に没頭できる。




BUSY P本人もとても楽しかったのだろうか、ブースを出て最後はお客さんに混じってみんなで踊りだす、クラブでもフェスでも無い独特の一体感が本当に気持ち良く、只々この時間が終わってほしく無いと思う瞬間だった。




Tropical Disco in SARUSHIMA Day 2 with BUSY P from AW on Vimeo.



まさにこの夏、大注目のパーティはこの後もまだまだ続く! 7月21日(土)にはblock.fmのパーソナリティYukibebが所属する世界屈指のレーベル「SOULECTION」からJoe Kay、The Whooliganを招聘しての開催!  SOULECTIONクルーが世界トップクラスのビーチパーティを演出してくれるだろう。


そして、7月28日(土)にはblock.fm局長、そしてm-floのリユニオンで話題の☆Taku Takahashi、Tropical Discoのパーティには欠かせないDaishi Dance、若手注目のDJ YonYonが「All About Chill」と銘打たれたパーティでエクスクルーシブなセットを披露する予定だ。


8月4日には「よこすか開国祭 開国花火大会」のとフィーチャーリングパーティ、そして8月11日(土)には世界から愛されるダンスミュージックフェスティバル「Rainbow Disco Club」と「Tropical Disco」が奇跡のコラボ! Prins Thomasをへッドライナーに「Rainbow Disco Club」のレジデントDJ SisiとKikiorixが出演。今後のパーティ全てに行きたくなるような内容で発表されている。


しかもこれからもまだまだラインナップ発表されるこの「Tropical Disco in SARUSHIMA」。どんなサプライズが待っているのか。そして一度行った人でもまた行きたくなるこの「Tropical Disco in SARUSHIMA」に是非足を運んでみてはいかがだろうか? 





▶︎Tropical Disco in SARUSHIMA -10 Summer Days-



【会場】横須賀市 猿島


【日程】7月28日, 8月4日, 11日(別途日程のラインナップは後日発表) 


【時間】15:30 BGM / 16:00 開演 / 21:00 終演


※各日チケットは400枚限定


【料金】

前売チケット: Tropical Disco ¥2,000(税込)

当日現金にて「猿島航路乗船料¥1,600+入園料¥200」が別途必要。年齢による料金設定あり。

PREMIUM TICKETS、その他詳細はhttp://tropicaldisco.jp/sarushima/ にて。


【プレイガイド】

ローソンチケット 0570-084-003 [L コード:75113] http://l-tike.com/tropicaldisco

イープラス http://eplus.jp/tropicaldisco18/


2018年 7月14日(土)15日(祝前日) 終了


7月21日(土)feat. SOULECTION / Joe Kay,The Whooligan,Yukibeb

7月28日(土)All About Chill / ☆Taku Takahashi,Daishi Dance,YonYon

8月4日(土)feat. よこすか開国祭 開国花火大会 / Tropical Disco Band,Shin Ishizuka

8月11日(土)feat. Rainbow Disco Club / Prins Thomas,Sisi,Kikiorix

8月18日(土)TBA

8月25日(土)TBA

9月1日(土)TBA

9月8日(土)TBA


Official HP: http://tropicaldisco.jp/sarushima/ 

Twitter: https://twitter.com/tropicaldiscojp   

Instagram: https://www.instagram.com/tropicaldiscomusic/?hl=ja  

Facebook: https://www.facebook.com/tropicaldisco/


Written by N.H



SHARE