トラヴィス・スコットの『ASTROWORLD』ライブは、常識くつがえす今年最高のヤバさ。会場にはローラーコースター 完売が続出

最新アルバムはチャート1位を獲得、ライブではゲストも豊富
SHARE
2018.12.05 04:00



“ラップゴッド”ならぬ“ライヴゴッド”


今、筆者がもっとも観たい、ライブを体感したいUSのHIPHOP アーティストはTravis Scott。


アルバム、『ASTROWORLD』が米ビルボードラップアルバムチャート1位を獲得して、今年絶好調なラッパーTravis Scottはライヴの盛り上がり方もハンパじゃない。ネット上で観られる動画ではとにかくライヴの盛り上がり方がヤバイのだ。クラウドがひとつの意志を持った生き物のようにバウンスし、声を挙げる様は圧巻である。


昨年、Travis ScottはKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)との楽曲「Goosebumps」のパフォーマンスを15回連続で行い、ギネスブックに登録されたことで話題となったが、最新アルバム『ASTROWORLD』ツアーではステージセットもパワーアップ。ケタ違いの世界観を爆発させている。


今年話題のラップ・アルバム、トラヴィス・スコットの『ASTROWORLD』が全米チャート1位に返り咲き。「SICKO MODE」もチャート1位に





絶好調のTravis、ライヴでローラーコースターを走らせる様子が妻・Kylie Jenner動画で明らかに


現在、『ASTROWORLD – WISH YOU WERE HERE TOUR』中のTravis。11月27日にNY、マディソン・スクエア・ガーデンで行われたライヴのステージセットでは、なんと天井にレールを敷き、本物のローラーコースターを走らせている。


Travisを公私ともに支えるパートナーであり、彼が愛情を注ぐ妻・Kylie Jenner(カイリー・ジェンナー)は、『ASTROWORLD』ツアーのNY公演の模様をInstagramストーリーズとYouTubeで公開している。


そこには、とんでもないステージセットが映し出されており、驚嘆以外にリアクションが無い。


宇宙のテーマパークを模した『ASTROWORLD』アルバムコンセプト、世界観に沿ったローラーコースターがステージ上に設置されて会場内を縦横無尽に走り回る。このローラーコースターは実際に乗り込むことができ、Travis ScottとともにKylie Jennerも搭乗している。さらに、オーディエンスの頭上を走る(さすがにスローだけど)様子が確認できる。



photo:Kylie Jenner Instagram



photo:Kylie Jenner Instagram


 

ローラーコースターの迫力はさることながら、TravisがKylieとの愛娘Stormiちゃんを愛でる姿など貴重なオフショットとライヴの舞台裏が満載の動画となっているのでぜひともチェックしてほしい。こちらの公演では、Kendrick Lamarもゲストとして登場し、Travisの晴れ舞台に花を添えた。



マディソン・スクエア・ガーデンもローラーコースター画像で、チャート1位の快挙をお祝い。




ヒューストン市が先月Travis Scottを称えた「Astroworld Day」を制定


全米1位の男、Travis Scottはテキサス州、ヒューストン出身。『WISH YOU WERE HERE TOUR』でもヒューストン公演は「ASTROWORLD FESTIVAL」と銘打って大々的に開催されている。


imege:consequenceofsound.net


出演者にはGUNNA(ガンナ)、POST MALONE(ポスト・マローン)、SMOKEPURPP(スモークパープ)、METRO BOOMIN(メトロ・ブーミン)、YOUNGTHUG(ヤング・サグ)、TRIPPIE REDD(トリッピー・レッド)、LIL WAYNE(リル・ウェイン)など超豪華なHIPHOPアーティストが集結し、ツアーマーチャンダイスを手がけたVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)も出演者としてクレジットされている。


これだけのアーティストを集められることもすごいが、そんなTravis Scottを称えて、11月18日を「Astroworld Day」に制定したヒューストン市の懐の広さもすごい。




ローラーコースターのステージセットだけではなく、かのバンクシーの作品『Dismaland』のように、実際に『ASTROWORLD』というヒップでスペーシーなレジャー施設をTravis Scottがヒューストンで開業する日も近いかもしれない。


ちなみに、本稿で紹介したTravisローラーコースターだが、アメリカのヘビメタバンド、モトリー・クルーのドラム、Tommy Lee(トミー・リー)がアイデアをパクられた! と激おこしている模様。


たしかにトミー・リーはローラーコースタードラム、360度回転するドラムなど、ドラムの概念を覆し、革新を起こしてきた人物である。偉大なるOGなだけに寛大になってほしいところだ。




photo:tommylee Instagram



written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


source:https://shop.travisscott.com/

https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/8487769/travis-scott-sicko-mode-hot-100-number-one

https://pitchfork.com/news/skrillex-remixes-travis-scotts-sicko-mode-listen/

https://consequenceofsound.net/2018/08/travis-scott-2018-tour-dates/

https://consequenceofsound.net/festival/astroworld-festival-2018/

https://www.thefader.com/2017/05/22/travis-scott-goosebumps-15-times

https://www.billboard.com/articles/columns/hip-hop/8485610/travis-scott-astroworld-day-houston

http://www.xxlmag.com/news/2018/11/travis-scott-astroworld-day-houston/



photo:Kylie Jenner YouTube



SHARE