The Knife、00sエレクトロのカルトクラシック「Pass This On (2005 7" Rip)」をデジタルリリース

今年8月にはその7インチ盤も付属する00sエレクトロの名盤『Deep Cuts』アナログバンドル盤もリリースされる。
SHARE
2021.06.18 05:00

スウェーデンのエレクトロデュオ、The Knifeがカルトなエレクトロクラシック「Pass This On (2005 7" Rip)」をデジタルリイシューした。



元々は限定7インチ盤「Pass This On」に収録されていたカルト曲 


The Knifeは、Olof DreijerとKarin Dreijerによるユニットで2001年にアルバム『The Knife』でデビュー。今年でデビュー20周年を迎えている。

 「Pass This On (2005 7" Rip)」は、2005年にリリースされた限定7インチ盤「Pass This On」に収録されたスタジオライブ音源で、オリジナルverよりもエレクトロ色が強くなっていることが特徴だ。

音源は各種ストリーミングサービスで配信されているほか、The Knifeが運営に関わるRabid Recordsのウェブサイトから購入することもできる。




00sエレクトロの名盤『Deep Cuts』がリイシュー


なお、The Knifeは今年8月にアルバムデビュー20周年を記念した「Pass This On」も収録された2006年のアルバム『Deep Cuts』の限定カラーヴァイナルをリリースする。


限定盤には「Pass This On (2005 7" Rip)」のアナログリイシュー盤が付属するバンドル盤も用意されており、現在はRabid Recordsのウェブサイトでプレオーダー受付中だ。


メンバーがそれぞれOni Ayhun、Fever Rayとしてもエレクトロニックミュージックファンの間でカルトな人気を誇るThe Knife。この機会に初期のレア音源を改めてチェックしてみては?


written by Jun Fukunaga

source:
https://www.dummymag.com/news/the-knife-shares-digital-release-of-pass-this-on-2005-7-rip-from-their-first-ever-live-performance/


photo: The Knife Facebook



SHARE