The Chemical Brothers新作アルバムリリースか? 謎の新音源「EBW 12」ティーザー動画公開

14秒のティーザー動画で聴ける音源は、彼らにとっては2015年のアルバム『Born In Echoes』以来となる新作なのか?
SHARE
2018.06.12 03:00

ダンスミュージックシーンを代表する大物アーティストThe Chemical Brothersが謎のティーザー動画を公開した。 


2015年『Born In Echoes』以来の新作音源を一部公開  


The Chemical Brothersは、今年サマソニに出演が決定しているSt. Vincentが、本名のAnnie Clark名義で参加した「Under Neon Lights」などを収録した2015年にリリースしたアルバム『Born In Echoes』以来、音源のリリースはなかった。



しかし、今回公開された奇妙なマスクを被った人物が登場する14秒のティーザー動画「EBW 12」では、ファンキーかつトライバルな4つ打ちダンスビート音源を使用。その曲はThe Chemical Brothersの新曲で、同曲が新作アルバムリリースにつながる可能性が高いという見方もある。




『Born In Echoes』ではSonoya Mizunoが踊る斬新なダンス映像も話題に  


現時点での最新アルバムとなる『Born In Echoes』リリース後、The Chemical Brothersは2015年にサマソニ出演。翌年の2016年には単独公演を横浜と大阪で行なっており、その時は追加公演を行われるほどの人気を見せつけたことも記憶に新しい。  


特に『Born In Echoes』は、その前作『Further 』リリースから5年ぶりの新作アルバムとなっていたが、UKアルバムチャートでは初登場1位を記録。Beckをフィーチャーした「Wide Open ft. Beck」のMVでは、大ヒット映画『ラ・ラ・ランド』にも出演した日系イギリス人のバレエダンサー、女優、モデルのSonoya Mizunoが踊る斬新なダンス映像も話題になった。




昨年は名盤『Dig Your Own Hole』が発売から20周年を迎える 


また昨年は、1997年にリリースしたダンスミュージックシーンにおける名盤として知られ、ブレイクビーツの名曲「Block Rockin' Beats」、元オアシスのNoel Gallagherをフィーチャーした「Setting Sun」などいくつかの代表曲を収録したアルバム『Dig Your Own Hole』が発売から20周年を迎えていた。 


果たして、今回のティーザー動画「EBW 12」は、新作アルバム発売への布石となるのだろうか? たった14秒だけでもクールな音源だということはよくわかるだけに続報に期待したい。


written by Jun Fukunaga


source:

https://www.stereogum.com/2000570/the-chemical-brothers-tease-new-music/video/

https://en.wikipedia.org/wiki/The_Chemical_Brothers

https://en.wikipedia.org/wiki/Born_in_the_Echoes

https://en.wikipedia.org/wiki/Sonoya_Mizuno


photo:

Alterna2





SHARE