カフェ・アプレミディ橋本徹(SUBURBIA)選曲コンピCDのコラボTシャツ&トートバッグ発売

Nujabesの名曲を収録したコンピ盤『Free Soul Nujabes』などのジャケットをプリントしたTシャツやトートがUNITED ARROWS green label relaxingで発売となる。
SHARE
2021.02.26 10:30

UNITED ARROWS green label relaxingとカフェ・アプレミディの橋本徹(SUBURBIA)による選曲コンピCDとのコラボレーションによる、プリントTシャツ&トートバッグが4月下旬に発売される。




『Free Soul Nujabes』(デザイン:FJD)


没後11年を経ても今なお愛されてやまない真に日本が世界に誇れる名サウンド・クリエイター(2020年の国内年間アナログ・レコード売り上げ3位、Spotifyで2018年に世界で最も聴かれた日本人アーティスト3位)、故Nujabesの胸を打つ甘美な名作の数々が、生前から親交の深い橋本徹(SUBURBIA)によって深い愛情と追悼の思いをこめて集められ、ファン待望の顔合わせと祝福され大人気を呼んだ決定版コンピCD。


『Free Soul Impressions』(デザイン:NANA)


シリーズ通算120作以上を数え累計セールス100万枚以上を誇る、今年で27年目を迎える大人気ミリオンセラー・コンピ“Free Soul”のファースト・リリースとしてグルーヴィー&メロウな70年代ソウル周辺の珠玉の名作群が収録された、90年代カルチャーの象徴のように今なお洋楽旧譜の編集盤としては異例のロングセラーを続け、日本のみならず世界中のダンスフロアを揺らし多くの音楽ファンの魂を揺さぶってきた“国宝級”という讃辞の声もやまない傑作コンピCD。


『Cafe Apres-midi Fume』(デザイン:NANA)


数多くの人気コンピを手がけてきた橋本徹氏(SUBURBIA)のディスコグラフィーの中でも“Free Soul”と並んで圧倒的なセールスを誇り、2000年代のカフェ・ブーム〜カフェ・ミュージック隆盛の立役者となり、その後の空間BGM〜リスニング・カルチャーにも絶大な影響を与え続ける大ヒットとなった、“午後のコーヒー的なシアワセ”を讃える“Cafe Apres-midi”シリーズ、その幕開けを飾った心地よく洒落たボサノヴァやジャズを中心に選曲された名作コンピCD。


『Good Mellows For Sunlight Breezin’』(デザイン:FJD)


現代のメロウ・チルアウトをコンセプトに、陽の光や海辺の週末の心地よさを感じさせるピースフルでビューティフルな至福の名トラックが選び抜かれ、世界的にも注目・人気を集めている“Good Mellows”シリーズ、その代表作と言えるクール&ブリージンな楽園フレイヴァーが気持ちよいファンタスティックなキラー・チューンが揃った絶品コンピCD。




T-SHIRT ¥4,950 (税込) 

SIZE: S-XL


TOTE BAG ¥2,750 (税込) 

SIZE: FREE(幅45cm×高さ36cm×マチ13cm)


【INFORMATION】

■発売日

4月下旬


■展開店舗

グリーンレーベル リラクシング全店

ユナイテッドアローズ オンラインストア

https://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/

※ルロウ グリーンレーベル リラクシングでの展開はございません。


また、今回のプロジェクト・イメージをダブルネーム・アイテム化されるコンピCD収録曲で表現した橋本徹氏(SUBURBIA)選曲の公式プレイリストもSpotifyで2月26日より公開。


プレイリスト・タイトル

『UNITED ARROWS green label relaxingとカフェ・アプレミディ橋本徹(SUBURBIA)選曲コンピCDのコラボTシャツ&トートバッグ公式プレイリスト』



https://open.spotify.com/playlist/4VPHBY7ovcwVsyCNCXMETw?si=wNOPUGSwTPeT9028Dt_IIQ


橋本徹氏(SUBURBIA)プロフィール


編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。サバービア・ファクトリー主宰。渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。『Free Soul』『Mellow Beats』『Cafe Apres-midi』『Jazz Supreme』『音楽のある風景』シリーズなど、選曲を手がけたコンピCDは350枚を越え世界一。USENでは音楽放送チャンネル「usen for Cafe Apres-midi」「usen for Free Soul」を監修・制作、1990年代から日本の都市型音楽シーンに多大なる影響力を持つ。現在はメロウ・チルアウトをテーマにした『Good Mellows』シリーズが国内・海外で大好評を博している。





SHARE