SPENSR、シンガーソングライターのさらさを迎えた楽曲 「ANONYMITY」を配信リリース&MV公開

SPENSRがリスペクトする女性シンガーとコラボするシリーズ「 #SPENSRand 」の第3弾
SHARE
2021.03.31 09:00

シンガーソングライター・トラックメイカーであるカズキ_ウツミのソロプロジェクト「SPENSR」(スペンサー)がリスペクトする女性シンガーをフィーチャリングした楽曲を制作するコラボシリーズ「#SPENSRand」の第3弾。シンガーソングライターのさらさを客演に迎えたDigital Single「ANONYMITY feat. さらさ」が配信にてリリースされた。


また、SPENSR本人が手掛けたMVも公開に。



4月1日21:00からはSPENSRとさらさのインスタライブ開催も予定されている。





【リリース情報】




アーティスト:SPENSR

タイトル:ANONYMITY feat. さらさ

発売日:2021年3月31日

発売元:ULTRA-VYBE, INC.

フォーマット:デジタル

https://ultravybe.lnk.to/anonymity


<#SPENSRand>

第1弾/2021/1/20リリース

CHOICE feat. ASOBOiSM

https://youtu.be/agdUnhNVYJs


第2弾/2021/2/24リリース

Night Falls Down feat.芋如来メイ

https://youtu.be/EOAAn-uIT24


【プロフィール】




SPENSR

SSW/Trackmakerのカズキ_ウツミが2019年より始動させたソロ・プロジェクト。作詞曲、アレンジはもちろんのこと、音源では全ての楽器を演奏し、ミックス、デザイン、ビデオ制作までも自らこなしてしまう、マルチアーティスト。楽曲はポップスを軸に、ネオソウル、R&B、ディスコミュージック、シティポップなどに影響を受け、ライブはバンド編成で行うなど、唯一無二のセンスでリスナーを虜に。


OfficialSite: https://spensr.tokyo

Twitter: @kazuki_utsumi

Instagram: kazuki_utsumi




さらさ

湘南出身のシンガーソングライター。ブルージーに生きろをテーマにした、どこかアンニュイなメロディの楽曲と歌声に定評がある。

音楽のみならず、美術作家、フラダンサー、自身がバイヤーを務めるECアパレルブランドやフォトグラファーとマルチに活動中。多方面での表現を試みる、バイタリティ溢れるアーティスト。

株式会社ポインティが運営する純猥談とのコラボレーション楽曲「「まだ好きだよ」をビールで流し込んだ」が注目を集める。また、茅ヶ崎出身のヒップホップグループDIRTY JOINTのニューアルバムへのフィーチャリング作品を発表。デビュー前にも関わらず若い世代を中心に注目を集めている


Twitter: @omochiningen_

Instagram: omochiningen





SHARE