Technics最新ターンテーブル「SL-1200MK7」発売を記念し、DOMMUNEが特番配信!

DJ KOCO a.k.a.SHIMOKITA、Mighty Crown、MURO、Dazzle Drums、DJ EMMAらが出演する。
SHARE
2019.06.03 04:00

DOMMUNEにて、話題の最新ターンテーブル、Technics「SL-1200MK7」の発売を記念したスペシャル番組の放送が決定した。



Technics最新機「SL-1200MK7」発売を記念した特番放送が決定! 


Technics SL-1200MKシリーズは、言わずと知れた世界中のレコード・ファン、ターンテーブリスト達が絶大なる信頼を寄せるターンテーブルの名機であり、Hip Hop、クラブシーンに果たしてきた役割と功績は大きい。そのため、このターンテーブルがあったからこそ、DJカルチャーは隆盛したともいえる。しかし2010年に一旦、製造は終了。長らく世界中のターンテーブル・ファンから再発売を熱望されていたが、今年1月に復活を発表。ついに5月24日に最新モデル「SL-1200MK7」が発売となった。



ジャンルを超えた豪華DJ陣が4時間に渡り、DJプレイ! 


DOMMUNEでは、この発売を記念してアナログをメインにしたDJたちが集結するスペシャル・プログラムの緊急配信が決定。 出演は、今年1月のラスベガスでのお披露目イベント「Technics7th」でもプレイし話題になったDJ KOCO A.K.A SHIMOKITA、レゲエ界からは世界ナンバー・ワンのMighty CrownのMasta SimonとSami-Tの2人、King Of DigginことMURO、NagiとKei Suganoによる注目の男女ユニットDazzle Drums、DJとして長いキャリアを誇るDJ EMMAというこの夜でしか有りえないジャンルを超えて選ばれた超豪華DJたちだ。また今回は、前半のトークセッションを1時間に短縮し、通常3時間のDJタイムを4時間枠に変更。いつもよりも濃いDJタイムが配信される。




開発担当らによるSL-1200MK7を解剖するトークにも注目


なお、トークコーナーには、Technicsのターンテーブル開発担当、三浦氏に加え、リミキサーやエンジニアとして様々な機材を使いこなすDUB MASTER Xも登場し、発売されたSL-1200MK7を解剖。また今年1月にラスベガスのベラージオ・ホテルで行われDOMMUNEとBOILER ROOMで全世界配信され話題となったパーティー「Technics7th」の数百枚の写真から選んだフォト・ドキュメントや映像を交えたリポートも行われるとのこと。 


名機の復活を待ち望んでいた人にとっては、見逃せない内容だ。番組の配信は6月5日(水)19時〜24時の間に行われる。詳細は下記のとおり。

▶︎Technics 7th in Tokyo

日時:6月5日(水)19:00-24:00

出演:

1部(トーク):宇川直宏、DUB MASTER X、三浦寛(Technics)、石井志津男ほか

2部(DJ PLAY):DJ KOCO a.k.a.SHIMOKITA、Mighty Crown、MURO、Dazzle Drums、DJ EMMA

■配信サイト:DOMMUNE(http://www.dommune.com

※配信時間にPC/スマートフォン等からURLにアクセス頂ければ無料でご覧いただけます。


written by Jun Fukunaga




SHARE