GiraffageとAnton Kruegerによるニュープロジェクト「Singularity Boys」がTREKKIE TRAXよりデビュー

Porter RobinsonやFlumeのツアーにも帯同するGiraffageと、ヴィジュアル・アーティストAnton Kruegerによるマルチメディアプロジェクト「Singularity Boys」が1st EP『Flutter』をリリース。
SHARE
2020.10.03 09:30

<Kitsune>やNinja Tuneのサブレーベル<Counter Records>、<Fool's Gold>など名だたるレーベルからリリースを行うだけでなく、Mad Decentが主宰する”Block Party"やPorter RobinsonやFlumeのツアーにも帯同するエレクトロニック・ポップな楽曲が人気を博しているGiraffageこと”Charlie Yin”と、Giraffageの専属ヴィジュアル・アーティストとして活躍する”Anton Krueger”によるマルチメディアプロジェクト”Singularity Boys”が<TREKKE TRAX>から1st EP『Singularity Boys - Flutter』をリリースした。



新型コロナウイルス感染症の状況下、テキサス州とコロラド州に住む両名はその距離をテレワークを活用し縮め、ともにセッションを繰り返し楽曲制作を行った。またテキサス州とコロラド州に跨るサンルイス渓谷の自然とテクノロジーからインスパイアされたデビューEPには繊細ながらも壮大なブレイクビーツが収録されているほか、食品まつり a.k.a foodmanによるRemixも収録されている。





【リリース情報】

 



アーティスト名:Singularity Boys (読み: シンギュラリティ ボーイズ)

作品タイトル:Flutter (読み: フラッター)

発売日 : 2020年10月2日(金)

フォーマット: デジタル販売 / ストリーミング

レーベル:TREKKIE TRAX


曲目:

1.Flutter

2.Zero Sweetener

3.UNO

4.UNO (食品まつりa.k.a foodman Remix)


リリースURL (まとめ)

https://smarturl.it/SingularityBoys





SHARE