Bruno MarsとAnderson .Paakがコラボしたニューシングル「Leave the Door Open」がリリース

アルバム『An Evening With Silk Sonic』に期待が高まる。Bootsy Collinsが参加したイントロバージョンもチェック。
SHARE
2021.03.08 03:00

先日結成がアナウンスされたばかりのBruno Mars(ブルーノ・マーズ)とAnderson .Paak(アンダーソン・パーク)による新たなユニット、Silk Sonic(シルク・ソニック)によるニューシングル「Leave the Door Open」が、アナウンス通りリリースされた。


予想を裏切らないファンキーでメロウなサウンドは彼らのアルバム『An Evening With Silk Sonic』に向けて期待が高まる仕上がりだ!!






豪華アーティストが参加した曲に


「Leave the Door Open」でメインで歌うのはもちろんBruno MarsとAnderson .Paakの2人だが、MVも合わせて豪華なアーティストが参加している。まずプロデュースをつとめているのはBruno Marsと、これまでにRihanna(リアーナ)やMary J Blige(メアリー・J・ブライジ)、Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)らの曲に携わってきたD’Mile(D・マイル)。


MVの監督はBruno MarsとCardi B(カーディー・B)がコラボした「Finesse」「Please Me」を制作したFlorent Dechard(フローレント・デチャード)が担当している。


さらにMVとは別にスペシャル・ゲスト・ホストとしてクレジットされていたBootsy Collins(ブーツィー・コリンズ)参加の、イントロバージョンも公開されている。よりファンキーさを増したイントロは、まるでSilk Sonicをライブ前に紹介するかのようなメッセージが乗せられており、このままアルバムのイントロにでもなってしまいそうな世界観となっている。




アルバムは年内後半にリリース予定


Silk SonicはBruno MarsとAnderson .Paakによるユニット、というよりはバンドとして構成されている。MVを見てもわかる通りBruno Marsはピアノを弾き、Anderson .Paakはドラムを叩きながら歌う。インタビューではAnderson .Paakのことを「今まで見た中で最高のドラマーだ」と評するBruno Marsだけに、このスタイルはアルバムを通して聴くことができるだろう。


また結成するにあたってはお互いのインスピレーションが大切だとも話し、Anderson .Paakとの会話では今まで自分では思いもつかなかった発想が得られるのだそう。グラミー賞をいくつも獲得している世界有数のアーティストがそこまで語るとは、会話の内容が気になるところ...。




「みんなに早く聴かせたいと思えること」がいい曲かどうかの基準になると話すBruno Mars。アルバムリリースまではまだ先だが、早くも次なるリードシングルが待ちきれない。




written by BsideNews


source

https://pitchfork.com/news/bruno-mars-and-anderson-paak-share-video-for-first-silk-sonic-song-watch/


photo

https://www.youtube.com/watch?v=adLGHcj_fmA

https://www.facebook.com/brunomars/photos/10159375103187244




SHARE