Shin Sakiura、BASIを迎えた新曲「komorebi」のMVを公開

HOTEL SHE, OSAKAとのコラボレーション。
SHARE
2020.10.29 03:30

Shin Sakiuraがリリースした新曲「komorebi feat. BASI」のMVが10月28日(水)に公開された。 



MV中の屋内シーンはゲストとホストやゲスト同士のコミュニケーションを重要視する“ソーシャルホテル”という新たなコンセプトを掲げたHOTEL SHE, OSAKAにて撮影されている。企画・プロデュースはHYTEK、映像制作はBUDDHA Inc.


「komorebi feat. BASI」は10月21日から各配信プラットフォームにて配信中。11月25日には本楽曲に加え、TAMTAMのヴォーカリストでありソロでも様々なアーティストとの共演を重ねているKuroをフィーチャリングした新曲を収録した7”レコードもリリースすることが決まっている。


また11月30日(月)に渋谷WWWXにて行われる3rdアルバム『NOTE』リリースライブは来場チケットが完売し、ストリーミング配信チケットが引き続き発売中。『NOTE』の参加アーティストであるAAAMYYY、Kan Sano、maco marets、Ryohuに加え、前回のワンマンではスケジュールの都合で共演が見送りとなったSIRUP、中止となった名古屋公演にゲスト出演予定だったshowmoreの根津まなみがフィーチャリングボーカルとして出演する。





【リリース情報】




Shin Sakiura『komorebi feat. BASI』

Release Date: 2020.10.21.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: komorebi feat. BASI

Label: PARK

Format: Digital

MORE INFO: https://linkco.re/vCfaEqGd


Shin Sakiura『komorebi feat. BASI / シンクロ feat. Kuro』

Release Date: 2020.11.25.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: komorebi feat. BASI / シンクロ feat. Kuro

Label: Kissing Fish Records / PARK

Format: 7” Vinyl


Side A: komorebi feat. BASI 

Side AA: シンクロ feat. Kuro



【プロフィール】


Shin Sakiura

東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。バンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。エモーショナルなギターを基としながらもHIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集め、これまでに『Mirror』(1stアルバム/2017年10月)、『Dream』(2ndアルバム/2019年1月)、『NOTE』(3rdアルバム/2020年3月)、3枚のフル・アルバムをリリースしている。また、SIRUPのライブをギタリスト/マニピュレーターとしてサポートし、SIRUPや向井太一、s**t kingz、showmore、Rude-α、miwaの楽曲にプロデュース/ギターアレンジで参加するなど活躍の場を広げ、アパレルブランドや企業のPV、CMへの楽曲提供も行っている。TRIGGER制作によるアニメ作品『BNA』のエンディングテーマを手掛けたことでも話題となった。


HOTEL SHE, OSAKA

大阪市港区弁天町に2017年9月にオープンしたホテル。商店街や歴史あるビル群、煉瓦造りの倉庫など古くから港町として栄えた面影を残す街の空気感を織り込みながら、レコードを軸にアナログなライフスタイルを体験することが出来る。青い煉瓦づくりの壁、コンクリートの外壁とネオンというエントランスは、この土地のランドマークとして愛され、instagramには毎日 全国から来る観光客が撮影した新しい写真が投稿されている。また、開業以来、テレビ、新聞、雑誌、WEBなど常に様々なメディアに取り上げられ「HOTEL SHE,」のブランドを確立した旗艦店の役割を担う。

URL: https://www.hotelsheosaka.com/





SHARE