気鋭のSSW・Shinn Yamada、『origami Home Sessions』から生まれた新曲「Michi feat. mabanua」をリリース

mabanuaが公開したビートの上で、独特な詩世界と透明感のあるファルセットボイスを奏でる楽曲。
SHARE
2020.05.20 09:30

東京都東村山市出身、二十歳のシンガーソングライターShinn Yamadaが新曲「Michi feat. mabanua」を本日配信リリースした。



Shinn Yamadaは、2019年3月のシングル「別れ」以来、怒涛のリリースで注目を集め始めているポスト・トラップ世代のソウルシンガー。


4月29日(水)に「ユレル」を配信したばかりの彼だが、今作はorigami PRODUCTIONSが立ち上げ話題となった企画『origami Home Sessions』がきっかけで生まれた楽曲。同企画のためにmabanuaが公開していたビートの上で、独特な詩世界と透明感のあるファルセットボイスを奏で、“自粛期間中に会えない君”への思いをつづった一曲に。


在宅レコーディングされた素材を、origami PRODUCTIONS作品のエンジニアとしても知られるyasu2000 (big turtle STUDIOS)が遠隔にてミックス/マスタリング担当し完成した。


なお、この楽曲でShinn YamadaはSpotifyの公式プレイリスト『Soul Music Japan』のカバーを飾っている。




Shinn Yamada「Michi」配信中

▶https://orcd.co/nkg1y0v


Twitter

https://twitter.com/ShinnYamada


Instagram

https://www.instagram.com/shinn_yamada/





SHARE