電子音楽界のトリックスターSerph、新作EP『Mirapyd』を4月8日にリリース。先行配信曲も公開

極精細の電子音とハーモニーが彩る、Serph流ファンタジックR&Bをチェック。
SHARE
2020.04.01 10:00

電子音楽界のトリックスターSerphが、新作EP『Mirapyd』を配信限定で4月8日にリリースする。

春らしく心弾む「Simple Jack」で幕が開き、徐々にその幻想性を高めていく全6曲。どの曲もポッ プなメロディーの下に、グリッチ、ノイズ、盛り沢山のダブエフェクトなど、マニアックな意匠が 凝らされたトラックが収録されている。


収録曲「Simple Jack」をYouTubeにて先行公開


また、EPのリリースに先駆けて、1曲目に収録されている「Simple Jack」がYouTubeにて4月1日より先行配信されている。






【リリース情報】




アーティスト名:Serph   

EPタイトル:Mirapyd  

リリース日:2020年4月8日   

レーベル:noble


 ■Track List■

 1. Simple Jack

 2. panorama girl

 3. Ephrs

 4. Neoteny Hi Tech

 5. Meta Dreamer

 6. Banana Bread Pudding


■各配信サイトへのリンクはこちら。

https://linkco.re/XZrb0efE

     

 ■Serphプロフィール■




東京在住の男性によるソロプロジェクト

2009年7月、ピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム 『accidental tourist』を発表。以降、コンスタントに作品をリリースしている。 2014年1月には、初のライブパフォーマンスを満員御礼のリキッドルームにて単独公演で開催した。2016年7月には、自らの代表曲をアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』を発表。2018年4月には、自身2度目となる4年ぶりのライブを再びリキッドルームにて単独公演で行い、見事に成功させた。

自身の作品以外にも、他アーティストのリミックスやトラックメイキング、CMやWEB広告の音楽、連続ドラマの劇伴、プラネタリウム作品の音楽なども手掛ける。

https://serph.jp





SHARE