Seiho、約10時間に及ぶアンビエントミュージックBOX作品『DISTINATION』を100セット限定受注生産でリリース

昨年公開していた、深夜のみ視聴可能な3DCGアンビエントミュージック動画チャンネル「DESTINATION 最終目的地」を元にSeiho自身が再構築した作品。
SHARE
2021.02.09 11:00

ミュージックシーンの最先端で活躍する音楽プロデューサー・Seihoによる、約10時間に及ぶアンビエントミュージックBOX作品『DISTINATION』(CD+USB+特殊Big Poster Booklet)が100セット限定受注生産にて4月中旬に発売されることが決定した。


本作品は昨年6月より公開していた、深夜のみ視聴可能な3DCGアンビエントミュージック動画チャンネル「DESTINATION 最終目的地」を元にSeiho自身が再構築し、彼が得意とするモジュラーシンセサイザーの永続的で精神性の高いサウンドをおくる内容となっている。


遅い時間帯でも眠れずにいる人々へ癒しを提供するだけでなく、深夜の作業効率を高めたり、瞑想などの助けになることも。


深夜のアンビエントミュージックチャンネル「DESTINATION 最終目的地」に対し、本作品=フィジカルは「DISTINATION」。その文脈を深く味わえる作品ともなっている。


音楽配信サイト「Bandcamp」にて100個限定受注生産販売される。




▶https://iamseiho.bandcamp.com/album/distination 





【リリース情報】




Seiho "DISTINATION"

品番 - DISTINATION

内容 - Box / CD / USB / 特殊Big Poster Booklet

価格 - ¥18,000+tax

発売 : 4月中旬

Label : The Deep Land of Gray and Red


音楽配信サイト「Bandcamp」にて100個限定受注生産販売。

https://iamseiho.bandcamp.com/album/distination

 

- TRACKLIST –

【CD】

???


【USB】

INTRODUCE

ONE

TWO

THREE

FOR

FIVE

SIX

SEVEN

EIGHT

???



【プロフィール】




Seiho

大阪出身のアーティスト/プロデューサー/DJ。

米 Pitchfork や米 FADER など多くの海外メディアからのアテンションを受けながら、LOW END THEORY、SXSW といった海外主要イベントへも出演。 国内外問わずアーティストのプロデュースやリミックスを手がける他、 ファッションショーや展覧会などの空間音楽、映像作品の音楽プロデュースも行う。 自身でもインスタレーション作品を発表するなど、音楽家の垣根を超え、表現の可能性を追求している。


公式 Instagram : https://www.instagram.com/seiho777/

公式 Twitter : https://twitter.com/seiho777





SHARE