Megan Thee StallionがBeyoncéとの夢のコラボを実現!! 売上は2人の地元、ヒューストンに寄付

TikTokで話題の「Savage」のリミックスに女王Beyoncéが参加!! 涙ながらに語るコラボへの経緯とは。
SHARE
2020.05.07 08:30

ラップ界の新たなフィメールスタートして大躍進を続けるMegan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)。彼女が3月にリリースしたEP『Suga』に収録されている「Savege」はTikTokでのダンスチャレンジもあり注目を集めているが、なんとあの歌姫Beyoncé(ビヨンセ)が参加したリミックスが公開された!! 


2人ともヒューストン出身の同郷であり、かねてよりBeyoncéの熱烈なファンであることを公言していたMegan Thee Stallion。2人がコラボに至るまでの経緯とは?






初対面から数ヶ月でコラボが実現


自分の母親もBeyoncéの大ファンであることから、幼少の頃よりMVや曲を聴いてきたと話すMegan Thee Stallion。そんな2人が初めて会ったのは今年の新年のことで、Beyoncéと夫であるJay-Z(ジェイ・Z)夫妻のパーティーに招待されたようだ。その際にSNSで公開されたMegan Thee Stallion、Beyoncéとその娘のBlue Ivy(ブルー・アイビー)の写真が話題になり、ファンの間ではコラボが期待されていた。


しかし「Savege」のリミックスはその時に決まった話ではなく、もっと最近になって進んだのだとMegan Thee Stallionがインタビューで話している。一本の電話でBeyoncéがリミックスを制作すると伝えられたMegan Thee Stallionは、その話を親友にも話すことなく、全て水面下で行われていたのだとか。


「ヒューストンの人間にとってBeyoncéは女王そのものなの」そう話すMegan Thee Stallionにとってラッパーとして大きな夢を叶えた瞬間だっただろう。



売上は地元ヒューストンへ寄付


Beyoncéは言わずもがな、Megan Thee Stallionもフードバンクでのボランティアや寄付活動などコミュニティ活動を欠かさない2人は、この「Savage」リミックスにおける売上の全てを地元ヒューストンで感染症の影響を受けた人々への支援活動として寄付することを発表している。


また、リミックスが公開される数日前にはBeyoncéのもつ支援団体「BeyGOOD」がTwitterの社長であるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)とパートナーシップを結び、ヒューストンをはじめ、ニューヨーク、デトロイト、ニューオーリンズで感染症の影響を受けた人々へのメンタルケアを充実させるため、約7億円を寄付したことも発表された。



同郷であり憧れのBeyoncéとコラボを果たしたMegan Thee Stallionがさらに活躍していくのが楽しみだ。今度はリミックスではなく、2人での新曲制作にも期待したい!!




written by BsideNews


souce:

https://www.hotnewhiphop.com/megan-thee-stallion-explains-how-beyonc-savage-remix-came-to-be-news.109593.html

https://thehill.com/blogs/in-the-know/in-the-know/495333-beyonce-joins-megan-thee-stallion-on-savage-remix-to-donate


photo:https://www.instagram.com/p/B_2nZ-GlJrg/




SHARE