Ryugo Ishida がJNKMNを客演に迎えた最新シングル「Dior」をリリース

HawoBeatsプロデュースのバウンシーでトリッピーなトラックのMVも公開。
SHARE
2020.10.28 11:00

ゆるふわギャングのRyugo IshidaがJNKMN、HawoBeatsを迎えた「Dior」をリリースした。





Ryugo Ishida、JNKMN、HawoBeatsによる「Dior」が配信リリース。MVも公開


7月10日にソロEP「夢太郎」をセルフリリースしたNENEに続き、ゆるふわギャングのRyugo IshidaがフィーチャリングにYENTOWNのJNKMN、プロデューサーにHawoBeatsを迎えての最新シングル「Dior」をセルフリリースした。


JNKMNと、ゆるふわギャングは先月に謎のユニットJODYとして突如「Hajimattenai」のMVをリリースしたばかり。こちらはYENTOWN のDJ JAMがプロデュースを担当し、かねてよりゆるふわギャングと交流のあるLunv Loyal(ルナ・ロイヤル)も出演し、XLARGE 2020 FALL COLLECTIONをフィーチャーした映像作品となっていた。






ディレクターはUWDUCTのKohei Makita。トリッピーな詞世界を映像化


「Dior」リリースに合わせ公開されたMVは「Hajimattenai」を手掛けたUWDUCTのKohei Makitaがディレクターを手掛け、NENEが出演するなど変わらずの仲睦まじい2人と、その圧倒的存在感を放つJNKMNの姿が映し出されている。Ryugo IshidaとJNKMNのトリッピーな詞世界をより鮮やかに聴覚に伝えるHawoBeatsのバウンシーなトラックは思わず(酔っぱらいながら)身体を動かしたくなる1曲である。






▶Ryugo Ishida - Dior (feat. JNKMN)

リリース:2020年10月28日(水)

配信リンク:  https://linkco.re/MzQU8Pb8


Written by Tomohisa Mochizuki





SHARE